◆2022年◆(日程)
棋聖戦 十段戦 本因坊戦 碁聖戦 名人戦 王座戦 天元戦
◆2021年◆(日程
棋聖戦 十段戦 本因坊戦 碁聖戦 名人戦 王座戦 天元戦
◆2020年◆(日程
棋聖戦 十段戦 本因坊戦 碁聖戦 名人戦 王座戦 天元戦
◆2019年◆(日程
棋聖戦 十段戦 本因坊戦 碁聖戦 名人戦 王座戦 天元戦
◆2018年◆(日程
棋聖戦 十段戦 本因坊戦 碁聖戦 名人戦 王座戦 天元戦
◆2017年◆(日程
棋聖戦 十段戦 本因坊戦 碁聖戦 名人戦 王座戦 天元戦
◆2016年◆
棋聖戦 十段戦 本因坊戦 碁聖戦 名人戦 王座戦 天元戦

2022年の碁聖戦本戦です。タイトル保持者は『井山碁聖』。2021年12月時点では『棋聖、名人、本因坊、碁聖、王座』の5冠を保持しています。この井山碁聖に挑戦するのは一体誰なのか? タイトル戦開始は2022年6月下旬の予定です。

スポンサーリンク

碁聖戦『本戦』

棋士名 一回戦 二回戦 準決勝 決勝 挑戦者
一力九段
羽根九段 羽根
村川九段
谷口五段 谷口
今村九段
大西七段
許 十段
牛 三段 依田
依田九段
鈴木七段 山下
山下九段
張 九段 福岡
福岡二段
安達七段 高尾
高尾九段
芝野九段
大竹五段 1/17
酒井二段
西 五段 西
志田八段
洪 四段 1/20
仲邑九段
余 八段
河野九段
広瀬五段
孫 七段
山城九段 山城
結城九段
伊田八段

◆一回戦

本戦に上がってきていた女流の牛三段が一回戦負けです。残念。

気になるのはやはり福岡航太郎二段(16)でしょうか。張栩九段に勝利し二回戦進出です。16歳の若さでどのような活躍を見せてくれるのか注目です。次は高尾九段。2戦連続で平成四天王です。

スポンサーリンク

Leela (1)無料入手方法(2)検討、レーティング対局(3)『野狐囲碁』の棋譜を検討(4)『東洋囲碁』の棋譜を検討
Lizzie (1)無料入手方法(2)使い方・操作方法(3)野狐囲碁の棋譜を検討(4)東洋囲碁の棋譜を検討(5)Lizzieができない
野狐囲碁 (1)基本的な操作方法(2)絶芸の検討機能(3)プロ棋士の棋譜(4)ツイッターで棋譜紹介(5)Lizzieで検討(6)Leelaで検討(7)アラシを運営に通報
東洋囲碁 (1)無料ポイント補充方法(2)棋譜をsgfに(3)フリーソフトで棋譜をsgfに(4)Lizzieで検討(5)Leelaで検討