◆2022年◆(日程)
棋聖戦 十段戦 本因坊戦 碁聖戦 名人戦 王座戦 天元戦
◆2021年◆(日程
棋聖戦 十段戦 本因坊戦 碁聖戦 名人戦 王座戦 天元戦
◆2020年◆(日程
棋聖戦 十段戦 本因坊戦 碁聖戦 名人戦 王座戦 天元戦
◆2019年◆(日程
棋聖戦 十段戦 本因坊戦 碁聖戦 名人戦 王座戦 天元戦
◆2018年◆(日程
棋聖戦 十段戦 本因坊戦 碁聖戦 名人戦 王座戦 天元戦
◆2017年◆(日程
棋聖戦 十段戦 本因坊戦 碁聖戦 名人戦 王座戦 天元戦
◆2016年◆
棋聖戦 十段戦 本因坊戦 碁聖戦 名人戦 王座戦 天元戦

2021年の本因坊戦は、本因坊文裕が4勝3敗でタイトルを防衛しました。本因坊戦10連覇の快挙です!

本因坊戦10連覇と言えば『二十五世本因坊治勲』ですね~。10連覇を達成したことから特例で名誉称号が認められていました。井山棋聖は同じ記録を達成したわけですから、これからは『二十六世本因坊文裕』を名乗ることになるのかもしれませんね。

スポンサーリンク

第7局目

対局日 : 7月6日(火)・7日(水)
対局場 : 山梨県甲府市「常磐ホテル」
持ち時間: 8時間

白番  : 本因坊文裕
黒番  : 芝野虎丸(王座)

(生中継)https://www.youtube.com/c/nihonkiin_ch/featured

対局結果: 白番、本因坊文裕の中押し勝ち

第7局までもつれた本因坊戦は『本因坊文裕』が勝利しタイトルを防衛いたしました。これで10連覇です。歴史的快挙ですね。おめでとうございます! 今後は治勲さんがそうだったように『二十六世本因坊文裕』を名乗ることになるんでしょうかね~。

囲碁AIはずっと白優勢の判断で、110手あたりで白勝利確定気味に評価していたみたいですね。個人的には『右辺の黒生きてるの?』と見ていてずっと不安だったんですけどね~。最後まで見ても白の生きがよくわからんって感じでして。いや~、囲碁は難しいです。

◆本因坊戦第7局:動画解説◆
・日本棋院生中継:(1日目)(2日目
・rido channel :(1日目)(2日目

第6局目

対局日 : 6月29日(火)・30日(水)
対局場 : 三重県鳥羽市「戸田家」
持ち時間: 8時間

白番  : 芝野虎丸(王座)
黒番  : 本因坊文裕

対局結果: 黒番、本因坊文裕の中押し勝ち

本因坊戦第6局目は本因坊文裕が勝利し、これでお互い3勝3敗の五分となりました。いや~、芝野王座で決まったかな~と思ったのですが、本因坊文裕、頑張りましたね。本因坊文裕の本因坊戦10連覇が見えてきましたよ。

中盤からずっと本因坊文裕ペースで、最後までその流れは変わりませんでしたか。本因坊文裕の完勝って感じですね。今のままなら本因坊文裕が第7局目も勝ちそうな気がしますが『10連覇のプレッシャー』が重くのしかかってきているような気がしますね。

◆本因坊戦第6局:動画解説◆
・日本棋院生中継:(1日目)(2日目
・rido channel :(1日目)(2日目

第5局目

対局日 : 6月21日(月)・22日(火)
対局場 : 長野県松本市「松本ホテル花月」
持ち時間: 8時間

白番  : 本因坊文裕
黒番  : 芝野虎丸(王座)

対局結果: 白番、本因坊文裕の中押し勝ち

本因坊戦第5局目は本因坊文裕の勝利。これで本因坊文裕の2勝3敗となりました。まだまだ芝野王座が有利とはいえ、連敗の流れを止めましたね。

下辺の黒を取って白優勢になったようですが、打ち方が良く無くて後手を踏んでしまったんでしょうかね~? 白は右辺を攻められ形勢が悪くなってしまいました。しかし、本因坊文裕はコウで粘って粘って・・・・・形勢逆転。何とか一勝をもぎ取りました。こういう粘りのある対局は本因坊文裕らしいな~って思えます。

◆本因坊戦第5局:動画解説◆
・日本棋院生中継:(1日目)(2日目
・rido channel :(1日目)(2日目

第4局目

対局日 : 6月10日(木)・11日(金)
対局場 : 福岡県北九州市「アートホテル小倉ニュータガワ」
持ち時間: 8時間

白番  : 芝野虎丸(王座)
黒番  : 本因坊文裕

対局結果: 白番、芝野王座の中押し勝ち

本因坊戦第4局目は芝野王座の勝利。これで成績は芝野王座の3勝1敗。タイトル獲得に王手となりました。本因坊文裕、10連覇目前だったのですが追い込まれてしまいましたね~。

93手目までは黒の本因坊文裕が優勢だったようですが、94手で急激に落ちています。どうやらこれが良くなかったようです。以降、どうしようもなくなってしまったようですね~。

◆本因坊戦第4局:動画解説◆
・日本棋院生中継:(1日目)(2日目
・rido channel :(1日目)(2日目

第3局目

対局日 : 6月1日(火)・2日(水)
対局場 : 大阪府守口市「ホテル・アゴーラ大阪守口」
持ち時間: 8時間

白番  : 本因坊文裕
黒番  : 芝野虎丸(王座)

対局結果: 黒番、芝野王座の中押し勝ち

本因坊戦第3局目は芝野王座が勝利しました。これで芝野王座の2勝1敗です。芝野王座にとっては2つ目の三大タイトルが見えてきました。

右辺の大石を取って黒の圧勝のように見えましたが、囲碁AIの方は70~80%と微妙な位置取りです。白は苦しいなりにもまだ可能性が残っているとでも言いたげな?

◆本因坊戦第3局:動画解説◆
・日本棋院生中継:(1日目)(2日目
・rido channel :(1日目)(2日目

第2局目

対局日 : 5月24日(月)・25日(火)
対局場 : 秋田県能代市「旧料亭金勇」
持ち時間: 8時間

白番  : 芝野虎丸(王座)
黒番  : 本因坊文裕

対局結果: 白番、芝野王座の中押し勝ち

本因坊戦第2局目は芝野王座の中押し勝ちとなりました。これで双方1勝1敗です。

本因坊文裕はかなり粘る印象なのですが、たったの96手で投了してしまいました。過去最速なのではないでしょうかね~。終了時間は2日目のお昼前11時18分だそうです。

囲碁AIの判断的には厳しいものの粘ればなんとかなるかも・・・、みたいな感じなのですが、本因坊文裕的には防戦一方でこれ以上戦うのは精神的に無理って感じなのでしょう。ま~ここで粘るよりも潔く投了して、次の第3局目までに気分一新と考えているのかもしれません。

◆本因坊戦第2局:動画解説◆
・日本棋院生中継:(1日目)(2日目
・rido channel :(1日目)(2日目)

第1局目

対局日 : 5月11日(火)・12日(水)
対局場 : 群馬県高崎市「旧井上房一郎邸」
持ち時間: 8時間

白番  : 本因坊文裕
黒番  : 芝野虎丸(王座)

対局結果: 白番、本因坊文裕の中押し勝ち

本因坊戦第1局目は本因坊文裕の勝利となりました。本因坊文裕としては10連覇を目指すうえで良いスタートダッシュとなりましたね~。

グラフでは中央値からどんどん下がってますね。どうやら常に白の本因坊文裕ペースだったようです。

◆本因坊戦第1局:動画解説◆
・日本棋院生中継:(1日目)(2日目
・rido channel :(1日目)(2日目

本因坊戦の日程、賞金など

第1局 5月11日(火)
・12日(水)
群馬県高崎市
「旧井上房一郎邸」
第2局 5月24日(月)
・25日(火)
秋田県能代市
「旧料亭金勇」
第3局 6月1日(火)
・2日(水)
大阪府守口市
「ホテル・アゴーラ大阪守口」
第4局 6月10日(木)
・11日(金)
福岡県北九州市
「アートホテル小倉ニュータガワ」
第5局 6月21日(月)
・22日(火)
長野県松本市
「松本ホテル花月」
第6局 6月29日(火)
・30日(水)
三重県鳥羽市
「戸田家」
第7局 7月6日(火)
・7日(水)
山梨県甲府市
「常磐ホテル」

主催   : 毎日新聞
賞金   : 2800万円
挑戦手合い: 7番勝負
持ち時間 : 8時間、秒読み10分
創設年  : 1939年

本因坊戦『リーグ戦』

棋士 10
11
12
1
2
3
4
成績
芝野王座
佐田


大西

鶴山

一力


羽根
6-1
挑戦権
許八段
鶴山

芝野

羽根


大西

一力

佐田
5-2
2位
一力天元
羽根

鶴山


佐田

芝野


大西
5-2
3位
羽根九段
一力



大西

鶴山

佐田

芝野
4-3
4位
黄九段
大西

羽根

一力


佐田

芝野

鶴山
2-5
陥落
鶴山八段

一力

佐田

芝野

羽根

大西

1-6
陥落
佐田七段
芝野

大西

鶴山

一力


羽根

2-5
陥落
大西七段

佐田

芝野

羽根


鶴山

一力
3-4
陥落

◆4月の結果

6勝1敗で芝野王座が挑戦権を獲得しました。

今年の本因坊戦は本因坊文裕の『本因坊戦10連覇』がかかっています。大注目の本因坊戦です。楽しみですね~。ブログ主的には若手に勝利してもらいたいところですが、今回ばかりは本因坊文裕を応援したい心境です(笑。

◆3月の結果

『芝野王座』が5勝で、『許八段』『一力天元』『羽根九段』の3人が4勝です。4月の対局で芝野王座が勝てば挑戦権獲得で、そうでなければプレーオフになります。

◆2月の結果

『芝野王座VS一力天元』の勝負は芝野王座が勝利し、これで全勝がいなくなりました。許八段が負けてしまってこれで2敗。まだまだ僅差であるため、最後まで分からない状況です。3月の注目の対局は『一力天元VS許八段』。

◆1月の結果

・4戦全勝・・・一力天元
・3勝1敗・・・芝野名人、許八段、羽根九段

2月は『芝野名人 VS 一力天元』の対局があります。一力天元が勝てば芝野名人は脱落。芝野名人が勝てば全勝がいなくなり大混戦になってきます。

◆12月の結果

3戦全勝は一力天元だけとなりました。芝野名人、許八段、一力天元、羽根九段の上位4人に絞られてきた感じです。

◆11月の結果

芝野名人と許八段による直接対決は許八段が勝利。大きな一勝をあげました。第2局目にして全勝は『許八段』と『一力碁聖』の2人。

◆10月の結果

令和三羽烏(芝野名人、一力碁聖、許八段)の3人は初戦を勝利。そして大西七段も勝ってますね~。若手が良い滑り出しです。

スポンサーリンク

Leela (1)無料入手方法(2)検討、レーティング対局(3)『野狐囲碁』の棋譜を検討(4)『東洋囲碁』の棋譜を検討
Lizzie (1)無料入手方法(2)使い方・操作方法(3)野狐囲碁の棋譜を検討(4)東洋囲碁の棋譜を検討(5)Lizzieができない
野狐囲碁 (1)基本的な操作方法(2)絶芸の検討機能(3)プロ棋士の棋譜(4)ツイッターで棋譜紹介(5)Lizzieで検討(6)Leelaで検討(7)アラシを運営に通報
東洋囲碁 (1)無料ポイント補充方法(2)棋譜をsgfに(3)フリーソフトで棋譜をsgfに(4)Lizzieで検討(5)Leelaで検討