◆2020年◆
棋聖戦 十段戦 本因坊戦 碁聖戦 名人戦 王座戦 天元戦
◆2019年◆(日程
棋聖戦 十段戦 本因坊戦 碁聖戦 名人戦 王座戦 天元戦
◆2018年◆(日程
棋聖戦 十段戦 本因坊戦 碁聖戦 名人戦 王座戦 天元戦
◆2017年◆(日程
棋聖戦 十段戦 本因坊戦 碁聖戦 名人戦 王座戦 天元戦
◆2016年◆
棋聖戦 十段戦 本因坊戦 碁聖戦 名人戦 王座戦 天元戦

王座戦の挑戦者は芝野虎丸名人。10月7日に名人のタイトルを獲得し、史上初の十代の名人となりました。

囲碁界最強の井山王座と、若手急先鋒の芝野名人の対局。今後の囲碁界がどうなっていくのかを占う重要な対局になってきますね~。

スポンサーリンク

第4局目

対局日 : 11月29日(金)
対局場 : 愛知県蒲郡市「銀波荘」
持ち時間: 3時間

白番  : 芝野 虎丸(名人)
黒番  : 井山 裕太(王座)

◆タイトル戦日程表◆
http://netdays365.com/archives/3363

◆動画生中継や棋譜の視聴方法まとめ◆
http://netdays365.com/archives/4299

対局結果: ?????

第3局目

対局日 : 11月18日(月)
対局場 : 山梨県甲府市「常磐ホテル」
持ち時間: 3時間

白番  : 井山 裕太(王座)
黒番  : 芝野 虎丸(名人)

対局結果: 黒番、芝野名人の1目半勝ち

第3局目は芝野名人場勝利し、これで芝野名人の2勝1敗となりました。井山4冠、ピンチですね~。このまま芝野名人が王座のタイトルを獲得すれば『井山3冠』となり『芝野2冠』となってきます。井山一強時代の終わりが見えてきましたよ。

囲碁AIの評価では、終盤に井山王座が勝利するチャンスはあったと判断していますね。それをものにできなかったと言うことですか。ま~そういった難しいことは囲碁に詳しい動画解説の方々にお任せいたします。

◆王座戦第3局:動画解説◆
・毎日囲碁  :(解説
・rido channerl:(解説)

スポンサーリンク

第2局目

対局日 : 11月16日(土)
対局場 : 山梨県甲府市「常磐ホテル」
持ち時間: 3時間

白番  : 芝野 虎丸(名人)
黒番  : 井山 裕太(王座)

対局結果: 黒番、井山王座の中押し勝ち

王座戦第2局目は井山王座の中押し勝ちとなり、これでお互い1勝1敗となりました。

100手目くらいまでは芝野名人の方が良かったようですが、井山王座が逆転していった対局だったようですね。序盤の芝野名人の大模様は大きかったですからね~。

王座戦第3局目は2日後の18日にあります。

ただ、この日は注目の『名人戦最終予選決勝:一力八段VS藤沢四段』の対局があります。もし藤沢四段が勝利すれば、女流では史上初のリーグ戦参加となってきます。歴史が動くかもしれない大一番です。日本棋院が動画にて生中継してくれますので時間のある方はぜひ視聴しましょう。18日の10時から動画の生中継が始まりますよ。

【生中継】名人戦最終予選決勝:一力八段VS藤沢四段
https://www.youtube.com/watch?v=pyNIN5EZOhc

◆王座戦第2局:動画解説◆
・毎日囲碁  :(解説
・rido channerl:(解説

第1局目

対局日 : 10月25日(金)
対局場 : 大阪府大阪市「ウェスティンホテル大阪」
持ち時間: 3時間

白番  : 井山 裕太(王座)
黒番  : 芝野 虎丸(名人)

対局結果: 黒番、芝野名人の半目勝ち

第一局目は史上最年少名人となった芝野名人が大接戦を制し半目勝ちとなりました。

7時のNHKニュースを見ていましたが、結果が出ていないのに『史上最年少名人が井山4冠に挑戦している』と紹介されていましたよ。

大接戦です。

◆王座戦第1局:動画解説◆
・毎日囲碁  :(解説
・rido channerl:(解説

王座戦の日程、賞金など

第1局 10月25日(金) 大阪府大阪市
「ウェスティンホテル大阪」
第2局 11月16日(土) 山梨県甲府市
「常磐ホテル」
第3局 11月18日(月) 山梨県甲府市
「常磐ホテル」
第4局 11月29日(金) 愛知県蒲郡市
「銀波荘」
第5局 12月12日(木) 神奈川県秦野市
「陣屋」

主催  : 日本経済新聞
賞金  : 1400万円
挑戦手合: 5番勝負
持ち時間: 3時間、秒読み5分
創設年 : 1952年

スポンサーリンク

王座戦『本戦』

棋士 1回戦 準決勝 決勝 挑戦権
彦坂九段 本木 高尾 芝野
本木八段
高尾九段 高尾
小林九段
林八段
許碁聖
中野九段 中野
山下九段
河野九段 河野 河野 芝野
富士田七段
一力八段 一力
鶴山七段
孫七段 芝野
張名人
結城九段 芝野
芝野七段

◆挑戦権は芝野八段◆

『許八段VS芝野七段』の対局は芝野七段が勝利し挑戦権を獲得しました。名人戦に続いて王座戦の挑戦権まで獲得。『井山4冠VS芝野七段』ですか~。楽しみです。芝野七段は名人戦で2勝1敗とリードしています。これは芝野七段の時代がやってくるか!?

◆決勝進出◆

許八段と芝野七段が決勝進出です。許八段は先日『碁聖』のタイトルを失ってしまいました。何とか王座の挑戦権を獲得してタイトルを入手したいところ。芝野七段は『名人戦』の挑戦権を獲得しており8月27日(火)から名人戦が始まります。さてさて、どちらが勝利するか。勢いで考えるなら芝野七段でしょうか。

◆ベスト4◆

若手では許碁聖と芝野七段が上がってきましたね~。許碁聖は『碁聖戦0勝2敗』となり追い込まれています。試練の時期ですね~。芝野七段は・・・そろそろ挑戦権を獲得していただきたい時期です。

◆一回戦◆

山下九段が負けたことを除けば順当な面々の勝利だと思います。そういえば、一力八段はまだタイトルをとったことありませんよね。そろそろ取ってほしいな~という気はします。頑張れ、一力!

スポンサーリンク

Leela (1)無料入手方法(2)検討、レーティング対局(3)『野狐囲碁』の棋譜を検討(4)『東洋囲碁』の棋譜を検討
Lizzie (1)無料入手方法(2)使い方・操作方法(3)野狐囲碁の棋譜を検討(4)東洋囲碁の棋譜を検討(5)Lizzieができない
野狐囲碁 (1)基本的な操作方法(2)絶芸の検討機能(3)プロ棋士の棋譜(4)ツイッターで棋譜紹介(5)Lizzieで検討(6)Leelaで検討(7)アラシを運営に通報
東洋囲碁 (1)無料ポイント補充方法(2)棋譜をsgfに(3)フリーソフトで棋譜をsgfに(4)Lizzieで検討(5)Leelaで検討