2019年の『碁ワールド3月号』を読んでいると『検討ツール「Lizzie」』なるものが紹介されていました。無料囲碁ソフトの最高峰であるLeela Zeroを頭脳に持つ囲碁の検討用ソフトってことですね。

これは無料で入手できるソフトです。できれば使いたいって方も多いのではと思いましたので、Lizzieをできる限り簡単に入手する方法を説明しようと思います。

※追記・・・サーバー負荷が大きいため当ブログ主の方で用意しましたLizzieデータのダウンロードを中断しています。3月15日(金)くらいまでをめどに対策を講じますので少々お待ちください。

スポンサーリンク

「Lezzie」を使えるようにしよう!

検討用ソフト『Lizzie』の導入方法ですが、それは『okaoの囲碁研究所』というサイト運営者の方が説明してくださっています。詳しいことを知りたい方はこちらを参考にしましょう。

◆okaoの囲碁研究所
https://okao-golab.com/2018/06/04/post-3888/

ただ、okaoさんとこの記事を読んでみましたがちょっと内容が難しすぎるなと思いました。囲碁打ちは60歳以上の方が多くパソコンを苦手としている人が多いと思うんですね。そういった方々があの内容を理解するのは無理があると思うんですよ。

ですから、私なりに『パソコンが得意でない人でもわかる説明』をやってみようと思います。

『Lizzie』を使えるようにするための方法でやることは『2つ』です。

①『Java』をパソコン内部に導入する

正式名称は『Java SE Development Kit』とか言うようですが、長ったらしいので『java』でいいです。これを下のリンクから入手してください。

◆JAVA入手サイト
https://www.oracle.com/java

リンク先で『Accept License Agreement』にチェックを入れてください。これは『使用許諾契約に同意します』という意味です。大雑把に言いますと『このソフトを使用することで問題が発生しても開発者側は責任は取りませんからね』みたいなことが書かれてあるのだと思います。使用するなら自己責任ですよってことですね。

その後『Windows x64』のものをクリックしてダウンロードします。古いパソコンの場合は『x86』の方だと思いますが『Windows10の64bit』でなければできないという話を聞きますので『Windows x64』でうまく行かない場合は、そのパソコンで『Lizzie』は無理ってことなのかもしれませんね~。

では、ダウンロードして入手したファイルを開いて『java』をパソコン内部にインストールしましょう。

インストールしていたらこんな感じの画面が出てきてjavaのデータがパソコン内部に入ります。

最後にこんな画面になります。『閉じる』でいいですよ。『次のステップ』とか気になるものがありますが、これは無視でいいです。

②『Lizzie』を入手する

このLizzieの入手方法が初心者さん的には難しいんですよね。ですから、私の方で完成品を用意しましたのでそれを使ってください。

コレ ⇒ 『Lizzieのデータ』(2019/02/20のもの)

※追記・・・サーバー負荷が大きいため当ブログ主の方で用意しましたLizzieデータのダウンロードを中断しています。3月15日(金)くらいまでをめどに対策を講じますので少々お待ちください。

圧縮データなので解凍して使用してください。

データの中に『lizzie.jar』というファイルがありますのでソレをダブルクリックしてください。

そうするとこんなものが開くと思います。コレが『Lizzie』です。ただ、これではちょっと使いにくいので、右上にある『最大化ボタン』を押した方が使いやすいと思いますよ。

とりあえず、Lizzieの導入方法は以上です。これでできないという方はLizzieが使えないタイプのパソコンなのだと思います。ま~諦めるしかないんじゃないかな~と思いますね~。

スポンサーリンク

Lizzieを最新のものにしたいなら

今回提供した『Lizzie』は2019年2月20日時点のものです。もし最新のものに更新したい場合はokaoさんの記事を読んで最新のものにしてください。やり方はそんなに難しくはありません。

ただ、いちいち手間をかけて最新のものにする必要も無いと思いますよ。2019年時点でのLeela Zeroだって十分、プロ棋士に匹敵するかそれ以上の強さがあります。一年二年でそこまで大きな変化は無いでしょうからね~。たぶんですが。

ま~、大きな変化があったと言うことなら私の方で最新のものに入れ替えても構いません。その時はコメントかメールにてご連絡ください。なお、コメントやメールがあっても一週間、一ヶ月と気づかない場合もあります。その点はご少将下さいませ。

あとがき

できる限り簡単にしたつもりではありますが、完全にパソコンの素人さんではヤッパリ無理だと思います。ですから、そういう場合はある程度パソコンがわかる家族や知人を呼んで、やってもらうってのが一番だと思いますよ。

スポンサーリンク

◆お勧め記事◆

初心者囲碁講座詰碁問題囲碁クエスト世界ランク国内ランク