◆囲碁のパソコンソフト◆

無料囲碁ソフトでありながらアマチュア8段という驚異的な強さを楽しむことがきる『Leela』。楽しみ方は対局をするだけでなく次の一手を予想したり、これからどのように打てばいいのかなどの参考棋譜も紹介してくれたりもします。囲碁を学ぶ上でなかなかに便利な機能ですね。

Leelaは日本語化に対応していません。全て英語表記となっています。わかりにくいんですね。そこで、ここでは画像を見るだけで操作の仕方がわかるように紹介したいと思います。参考にしてくださいませ。

スポンサーリンク

レーティング対局で自分の棋力を調べよう

『レーティング対局』というのは『自分の棋力がどれくらいあるのかを計ってくれる機能』です。

画像を見ていただければわかる通り、Leelaでの私の棋力は『2段』となっています。私は野狐囲碁では3段くらいなので、まぁ野狐囲碁よりは1~2くらい厳しい判定になっているのかなと思えます。

このように、Leelaとのコンピュータ対戦で自分の棋力をはかることができますので、ぜひ挑戦してみてください。

Leelaの段級対局は『9路』と『19路』の2種類あります。好きな方を選んで対局してみましょう。

やり方ですが、『File』→『Set Rated Board Size』をクリックしてください。

そうすると『9路にするか、19路にするか』と聞いてきますので、ここでは19路を選びます。

9路を打ってみたい場合は同じ方法で変更し、挑戦してみましょう。9路と19路を変更したからと言って成績がリセットされるようなことはありませんので、その点はご安心ください。

19路盤に設定した後は、『File』→『New Rated Game』をクリックしてください。これで、対局が始めることができます。

今後、レーティング対局を行う場合は『File』→『New Rated Game』をクリックで挑戦してみてください。

【応用】自分の対局を『検討』する方法

Leelaの機能で素晴らしいと感じるのは『レーティング対局』と『検討機能』だと思います。この記事の下の方でも少し紹介しています。

ネットの対局サイトで打った棋譜を『Leelaの検討機能』を使って検討する方法を別記事にて説明しています。ちょっと内容が長くなってしまいますので記事を分けました。よければそちらを参考にしてください。

『野狐囲碁』の対局を『Leela』で検討する方法

『野狐囲碁』の対局を『Lizzie』で検討する方法

◆『東洋囲碁』の対局を『Leela』で検討する方法

◆『東洋囲碁』の対局を『Lizzie』で検討する方法

ここで言う『Lizzie』というのは『Leelaの上位バージョンである「Leela Zero」を搭載した検討用ソフト』のことを指します。もちろんLeelaよりも強いですし、検討機能も優れています。このLizzieもネットで無料入手できますよ。

スポンサーリンク

『次の一手』機能を楽しむ

Leelaには『次にどこに打つのがお勧めなのか』を教えてくれる機能があります。順番に説明しますので参考にしてください。

『 File → New Game 』をクリックすると次の画面となります。

これを見れば大体わかると思いますが、わかりにくいかなと思えるところだけ説明しますね。

④持ち時間?
持ち時間設定は無いと思います。ここを1分にして5分以上放置しても、時間切れ負けにはなりません。とりあえず『何も気にしなくていい』と個人的には判断しています。

⑥AIの強さ
『AI』というか、つまりは『Leelaの強さ』ですね。下に行くほど強くなるという事のようです。

⑦チェック入れ推奨
これはおそらく『チェックを入れておくと思考エンジンのスピードが速くなる』という機能だと思います。銀星囲碁18にそういった機能がありました。とりあえずチェックを入れておけばいいだけの場所だと考えればいいと思いますよ。

~~~~~~~

そして、設定が終了すれば自由対局の開始です。この時に、対局中、以下の機能を使ってみると『次の一手』をコンピュータが予想して教えてくれるようになります。

『 Tools → Show Network Probabilities 』をクリックすると次のようになります。

一番お勧めの場所が『赤』で、次にお勧めなのが中国流の場所の『黄』ですね。薄っすらと黒くなっている場所もそこそこにお勧めという事です。

囲碁の打ち方に悩んでいる方は、この機能を使ってLeelaお勧めの打ち方を習得していくのも悪くない勉強法かもしれませんよ。

陣地を盤面上で表現する

自分の陣地がどれくらいあるのか、また相手の陣地がどれくらいあるのかを視覚的にわかりやすくする機能がこれです。

対局中に、以下のような操作を行ってください。

『 File → Territory 』をクリックすると次の画面となります。

丸が大きいほど高い確率で陣地になるってことで、小さいほど陣地になりにくいってことですね。ただ、碁石と同化してしまっているのようにみえなくもないので、少々見にくいかなと思います。

これを見やすくしたものが別にあります。

『 File → Show Moyo 』をクリックすると次の画面となります。

個人的にはこちらの方が好きですね~。

スポンサーリンク

検討に使える参考図機能

今後の展開を『一手』だけでなく『複数手先を読む』機能もあります。この機能は有料の囲碁ソフトより優れているのではと思うんです。なかなかお勧めですよ。

『 File → New Game 』をクリックすると次の画面となります。

この時、Leelaの強さを最高ランクの『Unlimited』にしておきましょう。でなければ複数手先を読んでくれません。

『 Analyze 』をから指定の2つをチェックします。すると碁盤の右側に2つのウィンドウが表示されます。

上のウィンドウが『複数手先の参考図』を指し示してくれる機能です。

下のウインドウは現在、勝っているかどうかをグラフで表示してくれます。

例えばこの場面。どこに打とうか悩んだ時に、左に並ぶ一覧の一番上をクリックしてみます。

すると、このように、どのような手順で打つのがお勧めか指し示してくれます。

この場面では候補は3つありますが、状況によってはもっと沢山提示してくれたりしますよ。なかなか勉強になります。

Leela記事のまとめ

記事 内容
Leelaの無料入手方法 Leelaの無料入手方法と基本的な操作方法など。
検討、レーティング対局 検討、レーティング対局に関する説明。
野狐囲碁の棋譜をLeelaで検討 野狐囲碁で打った対局をLeelaで検討する方法。
東洋囲碁の棋譜をLeelaで検討 東洋囲碁で打った対局をLeelaで検討する方法。

スポンサーリンク

Leela 無料で入手できる囲碁AI。強さはプロ棋士レベル。レーティング対局、検討機能もある。
(1)Leelaの無料入手方法(2)検討、レーティング対局(3)野狐囲碁の棋譜をLeelaで検討(4)東洋囲碁の棋譜をLeelaで検討
Lizzie 無料で入手できる検討用囲碁AI。Leelaの上位バージョンであるLeela Zeroを搭載。
(1)Lizzieの無料入手方法(2)使い方・操作方法(3)野狐囲碁の棋譜を検討
野狐囲碁 無料で好きなだけ対局できる囲碁サイト。自分の棋力をはかれる。
(1)野狐囲碁の基本的な操作方法(2)絶芸の検討機能(3)プロ棋士の棋譜(4)ツイッターで棋譜紹介(5)Leelaで棋譜を検討
東洋囲碁 無料で1日3~6局対局できる囲碁サイト。自分の棋力をはかれる。
(1)無料ポイント補充方法(2)棋譜をsgfに(3)フリーソフトで棋譜をsgfに