◆2022年◆(日程)
棋聖戦 十段戦 本因坊戦 碁聖戦 名人戦 王座戦 天元戦
◆2021年◆(日程
棋聖戦 十段戦 本因坊戦 碁聖戦 名人戦 王座戦 天元戦
◆2020年◆(日程
棋聖戦 十段戦 本因坊戦 碁聖戦 名人戦 王座戦 天元戦
◆2019年◆(日程
棋聖戦 十段戦 本因坊戦 碁聖戦 名人戦 王座戦 天元戦
◆2018年◆(日程
棋聖戦 十段戦 本因坊戦 碁聖戦 名人戦 王座戦 天元戦
◆2017年◆(日程
棋聖戦 十段戦 本因坊戦 碁聖戦 名人戦 王座戦 天元戦
◆2016年◆
棋聖戦 十段戦 本因坊戦 碁聖戦 名人戦 王座戦 天元戦

6月26日から『一力碁聖』VS『井山3冠』による碁聖戦が始まります。碁聖戦が始まる頃には『本因坊戦』の結果が出ているかもしれませんね。井山3冠、本因坊戦10連覇を成し遂げられるでしょうかね~。

スポンサーリンク

第4局目

対局日 : 8月17日(火)
対局場 : 新潟県新潟市「新潟グランドホテル」
持ち時間: 4時間

白番  : 井山裕太(棋聖)
黒番  : 一力 遼(碁聖)

◆ネット生中継◆
https://www.youtube.com/channel/UCl4UWklKYTaUOZAhSJAprWQ

対局結果: ?????

◆碁聖戦第4局:動画解説◆
・日本棋院:(生中継

・rido channerl:(解説)

第3局目

対局日 : 7月17日(土)
対局場 : 石川県金沢市「北國新聞会館」
持ち時間: 4時間

白番  : 一力 遼(碁聖)
黒番  : 井山裕太(棋聖)

対局結果: 白番、一力碁聖の中押し勝ち

碁聖戦第3局目は一力碁聖の中押し勝ち。これで一力碁聖の2勝1敗。碁聖防衛に王手となりました。自分が勤める新聞社主催のタイトル戦ですから、一力碁聖は意地でも防衛したいってところでしょう。

ほとんど白の一力碁聖が優勢で対局を進めていたようです。終盤、井山棋聖も紛れを狙ったようですが上手くいかなかったようですね~。

次の第4局目は一ヶ月後の8月17日’(火)。ちょっと飛びますね。これからどんどん熱くなっていくと思いますので、皆さん熱中症にお気を付けくださいノ

◆碁聖戦第3局:動画解説◆
・日本棋院:(生中継

・rido channerl:(解説

第2局目

対局日 : 7月12日(月)
対局場 : 宮城県仙台市「ホテル佐勘」
持ち時間: 4時間

白番  : 井山裕太(棋聖)
黒番  : 一力 遼(碁聖)

対局結果: 黒番、一力碁聖の半目勝ち

碁聖戦第2局目は一力碁聖の半目勝ち。勝敗はお互い1勝1敗となりました。

今回はグラフ無しで対局内容を紹介。100手あたりから一力碁聖が優勢で177手辺りでは勝率90%以上と黒の勝利は確定的となっていました。しかし、そのあたりから井山棋聖が怒涛のヨセを開始し、最終的には半目勝負まで追い込んだって感じですね。一力碁聖はかなり恐怖を覚えたと思います。

◆碁聖戦第2局:動画解説◆
・日本棋院:(生中継

・rido channerl:(解説

第1局目

対局日 : 6月26日(土)
対局場 : 岡山県倉敷市「マービーふれあいセンター」
持ち時間: 4時間

白番  : 一力 遼(碁聖)
黒番  : 井山裕太(棋聖)

対局結果: 黒番、井山棋聖の中押し勝ち

碁聖戦第1局目はは井山棋聖の勝利です。井山棋聖、初戦をものにしたってのは大きいですね。逆に一力碁聖は厳しいスタートとなりました。

終盤は井山棋聖の圧勝状況かと思いましたが、囲碁AIの評価は『黒107』あたりから暴れまくってます。どうやら白逆転の可能性がこのあたりにあったようですね。

◆碁聖戦第1局:動画解説◆
・日本棋院:(生中継

・rido channerl:(解説

碁聖戦の日程、賞金など

第1局 6月26日(土) 岡山県倉敷市
「マービーふれあいセンター」
第2局 7月12日(月) 宮城県仙台市
「ホテル佐勘」
第3局 7月17日(土) 石川県金沢市
「北國新聞会館」
第4局 8月17日(火) 新潟県新潟市
「新潟グランドホテル」
第5局 8月29日(日) 東京都千代田区
「日本棋院東京本院」

主催  : 新聞囲碁連盟
賞金  : 800万円
挑戦手合: 5番勝負
持ち時間: 4時間、秒読み5分
創設年 : 1975年

スポンサーリンク

碁聖戦『本戦』

一回戦 二回戦 準決勝 決勝 挑戦者
羽根九段 羽根 羽根 伊田 井山
小林九段 大川
大川初段
西四段 西
酒井二段
関三段
張八段
芝野王座 芝野 瀬戸 伊田
小山四段
瀬戸八段 瀬戸
孫七段
風間三段 伊田 伊田
伊田八段
鶴田六段
許八段
張九段 井山 井山
余八段
大場七段
呉五段
中野寛九段 中野泰 井山
中野泰九段
安達七段 井山
井山棋聖
村川九段 村川 依田 依田
富士田七段
依田九段 依田
趙九段
本木八段 本木 本木
堀本四段
大竹四段 六浦
六浦七段

◆挑戦権は井山3冠

碁聖戦の挑戦権は井山3冠が獲得いたしました。碁聖戦第1局目はは6月26日からだそうです。

◆決勝進出

決勝まで上がってきたのは『伊田篤史八段』と『井山3冠』の2人。伊田八段が挑戦権直前まで上がってくるのは久しぶりですね。5年ぶりくらいかな?

◆ベスト4

おお~! 依田先生が勝ち上がってきてるじゃないですか! 55歳でここまで上がってこれるとは素晴らしいと思います。準決勝の相手は井山棋聖ですか。さすがに難しいとは思いますが・・・・・!?

◆二回戦の結果

芝野王座が二回戦で消えてしまいましたか~。あんま調子よくないんですよね~。そして許八段もここで負けてます。依田九段がここまで上がってきてるってのが素晴らしい。

準決勝は『井山棋聖 VS 余八段』が面白そうですね。そして依田八段に勝ち上がってきてほしい。

◆一回戦の結果

井山棋聖と芝野王座が本命だと思います。準決勝で『芝野王座VS許八段』と『井山棋聖VS余八段』の対局がありそう。ここまでは無難に進むのではないでしょうかね~。

スポンサーリンク

Leela (1)無料入手方法(2)検討、レーティング対局(3)『野狐囲碁』の棋譜を検討(4)『東洋囲碁』の棋譜を検討
Lizzie (1)無料入手方法(2)使い方・操作方法(3)野狐囲碁の棋譜を検討(4)東洋囲碁の棋譜を検討(5)Lizzieができない
野狐囲碁 (1)基本的な操作方法(2)絶芸の検討機能(3)プロ棋士の棋譜(4)ツイッターで棋譜紹介(5)Lizzieで検討(6)Leelaで検討(7)アラシを運営に通報
東洋囲碁 (1)無料ポイント補充方法(2)棋譜をsgfに(3)フリーソフトで棋譜をsgfに(4)Lizzieで検討(5)Leelaで検討