◆2022年◆(日程)
棋聖戦 十段戦 本因坊戦 碁聖戦 名人戦 王座戦 天元戦
◆2021年◆(日程
棋聖戦 十段戦 本因坊戦 碁聖戦 名人戦 王座戦 天元戦
◆2020年◆(日程
棋聖戦 十段戦 本因坊戦 碁聖戦 名人戦 王座戦 天元戦
◆2019年◆(日程
棋聖戦 十段戦 本因坊戦 碁聖戦 名人戦 王座戦 天元戦
◆2018年◆(日程
棋聖戦 十段戦 本因坊戦 碁聖戦 名人戦 王座戦 天元戦
◆2017年◆(日程
棋聖戦 十段戦 本因坊戦 碁聖戦 名人戦 王座戦 天元戦
◆2016年◆
棋聖戦 十段戦 本因坊戦 碁聖戦 名人戦 王座戦 天元戦

2022年の棋聖戦は一力九段が4勝3敗で棋聖のタイトルを獲得しました。一力九段にとっては初の三大タイトル獲得です。

スポンサーリンク

第7局目

対局日 : 3月17日(木)・18日(金)
対局場 : 仁和寺(京都市)
持ち時間: 8時間

白番  : 井山裕太(棋聖)
黒番  : 一力遼(九段)

対局結果: 黒番、一力九段の中押し勝ち

棋聖戦第7局目は一力九段の勝利。これで一力九段の4勝3敗となり棋聖のタイトル獲得です。一力九段、おめでとうございます!

井山さんは残念ながら10連覇はなりませんでした。とはいっても、通算10期で名誉称号獲得ですから後1回です。今後に期待しましょう。

囲碁AIは右上隅の攻防から黒良しと判断しています。死活に詳しくないのですが、白先手だったら黒は死んでたってことなのかな?

◆棋聖戦第7局:動画解説◆
・日本棋院生中継:(1日目)(2日目
・rido channerl:(1日目)(2日目

第6局目

対局日 : 3月10日(木)・11日(金)
対局場 : ホテル花月園(神奈川・箱根町)
持ち時間: 8時間

白番  : 井山裕太(棋聖)
黒番  : 一力遼(九段)

対局結果: 白番、井山棋聖の中押し勝ち

棋聖戦第6局目は井山棋聖の勝利となりました。これでお互い3勝3敗。一力九段は昨年の名人戦で『3勝2敗』⇒『3勝4敗』と逆転され井山名人からタイトルを奪えませんでした。今回も『3勝1敗』という有利から追いつかれてしまっています。一力九段にとっては嫌な流れです。

中盤までは井山棋聖の優勢ですが、囲碁AIは『終盤のコウ争い次第で逆転の可能性があったぞ』と言いたげですね。色々と危険な一手があったのでしょう。

◆棋聖戦第6局:動画解説◆
・日本棋院生中継:(1日目)(2日目
・rido channerl:(1日目)(2日目

第5局目

対局日 : 3月3日(木)・4日(金)
対局場 : ホテル花月園(神奈川・箱根町)
持ち時間: 8時間

白番  : 一力遼(九段)
黒番  : 井山裕太(棋聖)

対局結果: 黒番、井山棋聖の中押し勝ち

棋聖戦第5局目は井山棋聖の勝利。これで井山棋聖の2勝3敗。一力九段が有利なのは変わりませんが流れを止めたのは大きいと思います。井山棋聖はここから巻き返す力は十分ありますのでまだまだわかりません。

中盤まではほぼ互角の状況でしたが、左辺の黒が生きたことで黒の井山棋聖が優勢になりました。あそこを生きられるのはまずかったようです。以降、激しいコウ争いとなりますが、コウも井山棋聖に分があったようです。

◆棋聖戦第5局:動画解説◆
・日本棋院生中継:(1日目)(2日目
・rido channerl:(1日目)(2日目

第4局目

対局日 : 2月18日(金)・19日(土)
対局場 : 常磐ホテル(山梨・甲府市)
持ち時間: 8時間

白番  : 井山裕太(棋聖)
黒番  : 一力遼(九段)

対局結果: 黒番、一力九段の半目勝ち

棋聖戦第4局目は一力九段の勝利。これで一力九段の3勝1敗となり、タイトル獲得に王手となりました。

終盤まで井山棋聖が優勢だったのですが、一力九段が小ヨセで巻き返してきました。最後は半目差での逆転。終盤に強い井山棋聖なのですが、1勝2敗と負け越しているだけに確実な勝利を狙い過ぎて消極的になってしまったのかもしれませんね。後がない井山棋聖、さてさてどうするか!?

◆棋聖戦第4局:動画解説◆
・日本棋院生中継:(1日目)(2日目
・rido channerl:(1日目)(2日目

第3局目

対局日 : 2月4日(金)・5日(土)
対局場 : オリーブベイホテル(長崎・西海市)
持ち時間: 8時間

白番  : 一力遼(九段)
黒番  : 井山裕太(棋聖)

対局結果: 白番、一力九段の中押し勝ち

棋聖戦第3局目は一力九段の勝利。これで一力九段の2勝1敗です。無冠になっている一力九段は何とかタイトルをもぎ取りたいところですね~。

中盤までは黒の井山棋聖の優勢でしたが、囲碁AIは『黒199』が敗着だと判断したようです。中央の攻め合いは絶対に勝たないといけなかったってことなのかも。井山棋聖は捨てても勝てると判断したのか、コウザイがないと判断してしまったのか。なんにしても痛い一敗となりました。

◆棋聖戦第3局:動画解説◆
・日本棋院生中継:(1日目)(2日目
・rido channerl:(1日目)(2日目

第2局目

対局日 : 1月21日(金)・22日(土)
対局場 : 三日月シーパーク勝浦ホテル
持ち時間: 8時間

白番  : 井山裕太(棋聖)
黒番  : 一力遼(九段)

対局結果: 白番、井山棋聖の中押し勝ち

棋聖戦第2局目は井山棋聖の勝利。これでお互い1勝1敗です。

序盤はお互い互角でしたが、中盤に差し掛かった当たりで一気に下がってますね。そういえばyoutubeのプロの方の解説でも『黒85』があまり良くないようなことを言ってましたね。

◆棋聖戦第2局:動画解説◆
・日本棋院生中継:(1日目)(2日目
・rido channerl:(1日目)(2日目

第1局目

対局日 : 1月13日(木)・14日(金)
対局場 : 東京都文京区「ホテル椿山荘東京」
持ち時間: 8時間

白番  : 一力遼(九段)
黒番  : 井山裕太(棋聖)

対局結果: 白番、一力九段の中押し勝ち

棋聖戦第1局目は一力九段の勝利。井山棋聖の10連覇に注目していましたが、痛い出だしとなってしまいました。

かなり良い勝負だったようです。上辺の攻防で井山棋聖が勝利確定的になっていましたが、急激に落ちてますね。大きなミスがあったのでしょう。

◆棋聖戦第1局:動画解説◆
・日本棋院生中継:(1日目)(2日目
・rido channerl:(1日目)(2日目)

棋聖戦の日程、賞金など

第1局 1月13日(木)
・14日(金)
東京都文京区
「ホテル椿山荘東京」
第2局 1月21日(金)
・22日(土)
三日月シーパーク勝浦ホテル
(旧:勝浦ホテル三日月)
(千葉・勝浦市)
第3局 2月4日(金)
・ 5日(土)
長崎県西海市
「 オリーブベイホテル 」
第4局 2月18日(金)
・19日(土)
常磐ホテル
(山梨・甲府市)
第5局 3月3日(木)
・4日(金)
ホテル花月園
(神奈川・箱根町)
第6局 3月10日(木)
・11日(金)
ホテル花月園
(神奈川・箱根町)
第7局 3月17日(木)
・18日(金)
仁和寺
(京都市)

主催   : 読売新聞
賞金   : 4500万円
挑戦手合い: 7番勝負
持ち時間 : 8時間、秒読み10分
創設年  : 1976年

挑戦者決定トーナメント

(画像引用元:日本棋院棋聖戦より)

◆挑戦者決定トーナメント

BB戦 BC戦 A戦 S2戦 最終戦
S1位 一力 一力
(映像)
S2位 芝野
A1位 芝野 芝野
(中継)
B1-1 志田
(中継)
B2-1
C1位 沼舘

※『最終戦』はSリーグ1位の河野九段に1勝のアドバンテージがあります

◆Sリーグの対戦結果◆

棋士名




成績
河野九段
一力

村川


高尾

山下
1-4
5位
高尾九段
村川


山下

河野

一力
2-3
4位
村川九段
高尾

河野

一力

山下

3-2
3位
一力天元
河野

山下

村川


高尾
5-0
1位
山下九段

一力

高尾

村川

河野
0-5
6位
余八段
山下

高尾

河野

一力

村川
4-1
2位

◆8月の結果◆

なぜか9/7現在、8月分が終わってませんね~。とは言え、1位は『一力天元』というのは決まっています。後は『誰が2位になるか』ってところ。

何にしても、毎年『Sリーグ1位』が棋聖戦の挑戦権を獲得していますので、一力天元が挑戦権を獲得する可能性が最も高いと言えます。

◆7月の結果◆

『一力天元』は余八段との直接対局をせいし4連勝でSリーグ1位を決めました。仮に最後負けても、順位が余八段より上であるため1位に変わりはありません。

過去、Sリーグ1位の人が全て挑戦権を獲得していますので、一力天元にとっては大きな前進です。

◆6月の結果◆

3戦全勝は『一力天元』と『余八段』の2人になりました。Sリーグは1位と2位の2人がトーナメントに進みます。村川九段が食い込んでこれるかは最終戦の余八段との直接対決次第ってところでしょうか。

◆5月の結果◆

2連勝は『村川九段』『一力天元』『余八段』の3人。この3人に絞られてきましたね。

◆4月の結果◆

毎年『Sリーグ1位』がタイトル戦挑戦権を獲得しています。1戦目は『村川九段』『一力天元』『余八段』が勝利。やはり最も勢いがある『一力天元』が大本命だと思います。

◆Aリーグの対戦結果

棋士名






成績
許八段
芝野

鈴木

大西


羽根

依田

六浦
4-3
張九段
羽根

六浦

依田


芝野

大西

鈴木
3-4
大西七段
六浦

羽根


依田

鈴木


芝野
4-3
依田九段
鈴木

芝野


大西

六浦


羽根
3-4
芝野王座

依田

六浦

羽根


鈴木

大西
5-2
六浦七段
大西


芝野

鈴木

依田

羽根

2-5
羽根九段

大西

鈴木

芝野


六浦

依田
4-3
鈴木七段
依田


羽根

六浦

大西

芝野

3-4

◆B1リーグの対戦結果

棋士名






成績
本木八段



小池

志田

富士

三村
3-3
志田八段

小池



本木

三村

富士
5-2
林八段
志田

三村

本木

富士


小池

4-3
富士田七段


小池


三村

本木

志田
4-3
小池五段
三村

志田

富士

本木



2-5
洪三段
富士

本木

三村

志田

小池


5-2
三村九段
小池




富士

志田

本木
3-3
呉五段
本木

富士

志田

三村



小池
1-6

◆B2リーグの対戦結果

棋士名






成績
安達七段

鶴山

瀬戸


秋山

内田

広瀬
4-3
蘇九段
秋山

内田

広瀬

安達


鶴山

瀬戸
5-2
広瀬四段
内田

秋山


瀬戸

鶴山


安達
3-4
秋山九段

広瀬

内田


安達

瀬戸

鶴山
2-5
鶴山八段
瀬戸

安達


内田

広瀬


秋山
1-6
瀬戸八段
鶴山


安達

広瀬

内田

秋山

5-2
孫七段
安達

瀬戸

鶴山

秋山


広瀬

内田
6-1
内田七段
広瀬


秋山

鶴山

瀬戸

安達

2-5

◆Cリーグ『仲邑菫二段』と『栗田佳樹アマ』

◆仲邑菫二段(0勝3敗)12歳
・1局目・・・(負)溝上知親九段(32位)
・2局目・・・(負)首藤瞬八段(64位)
・3局目・・・(負)阿部良希三段(127位)

◆福岡航太朗二段(2勝2敗)15歳

・1局目・・・(勝)田中康湧二段(99位)
・2局目・・・(勝)伊田篤史八段(9位)
・3局目・・・(負)沼舘沙輝哉七段(59位)
・4局目・・・(負)黄翊祖九段(33位)
・5局目・・・(?)望月研一八段(49位)

◆栗田佳樹アマ(1勝3敗)
・1局目・・・(負)大竹優五段(39位)
・2局目・・・(負)古谷裕八段(107位)
・3局目・・・(勝)小林覚(69位)
・4局目・・・(負)阿部良希三段(127位)

スポンサーリンク

Leela (1)無料入手方法(2)検討、レーティング対局(3)『野狐囲碁』の棋譜を検討(4)『東洋囲碁』の棋譜を検討
Lizzie (1)無料入手方法(2)使い方・操作方法(3)野狐囲碁の棋譜を検討(4)東洋囲碁の棋譜を検討(5)Lizzieができない
野狐囲碁 (1)基本的な操作方法(2)絶芸の検討機能(3)プロ棋士の棋譜(4)ツイッターで棋譜紹介(5)Lizzieで検討(6)Leelaで検討(7)アラシを運営に通報
東洋囲碁 (1)無料ポイント補充方法(2)棋譜をsgfに(3)フリーソフトで棋譜をsgfに(4)Lizzieで検討(5)Leelaで検討