囲碁検討用ソフトの『Lizzie』はネットで無料入手することができます

2019年10月にLizzieの最新バージョンである『Lizzie v0.7』が公開されました。こちらは日本語化されてます。日本語化されていな方をコチラに変更することをお勧めいたします。

スポンサーリンク

Lizzie入手方法の大まかな流れ

Lizzieを入手する方法は以下の2つのステップとなります。

①『JAVA』をパソコン内部に入れる
②『Lizzie』入手する

始めてLizzieを入手する方は『JAVA』をパソコンにインストールしましょう。以前からLizzieを使っている方はすでにインストールされてありますので『①』はする必要はありません。

なお『Lizzieはwindows10の64bitでなければできない』と聞きます。

試してみて、どうしてもLizzieを起動できないという方は『ZBaduk』というサイトをお勧めいたします。パソコンに負担をかけることなくLeela Zeroの検討機能を使えるサイトであるためお勧めです。

◆ZBaduk
http://netdays365.com/archives/5490

以下、Lizzieの導入方法を説明していきます。

①『Java』をパソコン内部に導入する

正式名称は『Java SE Development Kit』とか言うようですが、長ったらしいので『JAVA』でいいです。これを下のリンクから入手してください。

◆JAVA入手サイト
https://www.oracle.com/java

リンク先で『Accept License Agreement』にチェックを入れてください。これは『使用許諾契約に同意します』という意味です。大雑把に言いますと『このソフトを使用することで問題が発生しても開発者側は責任は取りませんからね』みたいなことが書かれてあるのだと思います。使用するなら自己責任ですよってことです。

その後『Windows x64』のものをクリックしてダウンロードします。古いパソコンの場合は『x86』の方だと思いますがLizzieは『Windows10の64bit』でなければできないという話を聞きますので『Windows x64』でうまく行かない場合は、そのパソコンで『Lizzie』をすることは無理ってことなのでしょう。

では、ダウンロードで入手したファイルを開き『java』をパソコン内部にインストールしましょう。

インストールしていたらこんな感じの画面が出てきてjavaのデータがパソコン内部に入ります。

最後にこんな画面になります。『閉じる』でいいですよ。『次のステップ』とか気になるものがありますが、これは無視でいいです。

これでJAVAの導入は完了です。

スポンサーリンク

②『Lizzie』を入手する

それでは『Lizzie』の本体を入手しましょう。

◆Lizzie
https://github.com/featurecat/lizzie/releases/tag/0.7

このリンクをクリックしてください。開いたページの一番下まで行ってみると・・・・・

ダウンロード元となるリンクが見つかります。

ノートパソコンでwindowsを使用されている方は2番目にある『Lizzie.0.7Windows.x64.CPU.zip』をクリックしてダウンロードしましょう。ほとんどの方はこれでいいと思います。

その下にある『GPU.zip』の方を私のノートパソコンで試してみましたが、パソコンがフリーズして動かなくなってしまいましたよ。『GPUの意味が分からない』って方は扱わないほうがいいです。

ダウンロードした圧縮ファイルを解凍すると『Lizzie』の入手完了です。このフォルダ全てがLizzieです。

中を開いてみましょう。

この『lizzie.jar』というファイルをダブルクリックしてください。そうするとLizzieを起動することができます。

これが日本語に対応しているLizzieです。ちゃんと起動出来たら導入完了となります。

後は使い方を勉強して慣れていってください。扱い方や操作方法は別記事にてまとめていますのでそちらを参考にしてください。

◆Lizzieの操作方法
http://netdays365.com/archives/4620

なお、『やってみたけどLizzieを起動できない!』という方は、Lizzieが使えないタイプのパソコンなのかもしれません。パソコンに詳しい方にやってもらって、そでも無理なようなら諦めるしかないかも・・・・・。

◆ZBaduk
http://netdays365.com/archives/5490

ただ、先ほど説明した『ZBaduk』であればどんなパソコンでも検討機能を使えると思います。こちらもLizzie同様に『Leela Zero』を導入しています。コチラを活用してみましょう。

スポンサーリンク

Leela (1)無料入手方法(2)検討、レーティング対局(3)『野狐囲碁』の棋譜を検討(4)『東洋囲碁』の棋譜を検討
Lizzie (1)無料入手方法(2)使い方・操作方法(3)野狐囲碁の棋譜を検討(4)東洋囲碁の棋譜を検討(5)Lizzieができない
野狐囲碁 (1)基本的な操作方法(2)絶芸の検討機能(3)プロ棋士の棋譜(4)ツイッターで棋譜紹介(5)Lizzieで検討(6)Leelaで検討(7)アラシを運営に通報
東洋囲碁 (1)無料ポイント補充方法(2)棋譜をsgfに(3)フリーソフトで棋譜をsgfに(4)Lizzieで検討(5)Leelaで検討