Leela棋力4段まで順調に無敗で駆け上がってきましたが、ここからLeelaが本気出してきました。強いです。

というか、今まで使ってこなかった応用定石を使い始めて来たので私が対応しきれませんでした。何これ? Leelaって学習能力か何かついてます?

このままではLeelaに勝てそうにありませんので、Leelaが使ってきた一間バサミの応用定石にも対応できるよう勉強しようと思います。

スポンサーリンク


Leela記事のまとめ

◆Leela一覧◆
(1)Download方法(2)段級対局(3)3段(4)一間バサミ(5)一間バサミ2

最新のLeelaはKGS8段クラスになっています。お使いのLeelaが最新であるのか否か、または最新にする方法は『LeelaのDownload方法』に書かれていますのでご参照ください。

Leela棋力4段の対局(敗北)

ここに来て初の敗北。改めてLeelaの強さを痛感しました。

対局: 3子置き
白番: Leela(KGS8段)
黒番: ムスイ(野狐囲碁3段)

 

 

結果: 白Leelaの25目半勝ち

細かいところが強い

右辺の黒を取られたし、中央の黒も取られたしで、ボロボロです。するどいところを狙ってくるんですよね~。手におえないなと思いました。細かい所では勝てそうにありませんので、置き碁のメリットを生かし、序盤を有利な状況にして何とかやっていくしかありません。それさえできればなんとかいけるかな~と思いました。

Leela棋力2段の対局(敗北)

4段戦に負けただけでなく、3段戦にも負けてしまいました。Leela、恐るべし。今回、5子置きの2段戦です。負けるわけには行かない戦いでした。

対局: 5子置き
白番: Leela(KGS8段)
黒番: ムスイ(野狐囲碁3段)

 

 

結果: 白Leelaの中押し勝ち

一間バサミ定石の応用を使ってきた!?

『置き碁では一間バサミ定石が最強』というのが私の考えですが、ここに来てLeelaは多種多様な応用定石を使い始めてきました。どういうこと!? 基本的な定石しか勉強してこなかった私にかなり厳しい戦いを強いられることになりました。

同棋力帯の相手ならどうとでもなるのですが、Leela相手に序盤適当では対応しきれません。まさに、勝てる気がしない対局となってしまいました。

Leela対策として、今回、応用定石を勉強しようと思います。

スポンサーリンク

Leelaの一間バサミ『応用定石(1)』

今回活用する定石の本は『基本定石辞典【下巻】』です。高尾紳路名人著で定価2400円。丁寧に解説されてありますのでお勧めの定石本です。

では、本題。一間バサミ定石で挟んだ時に、相手からも挟まれたらどのように打てばいいのか?

◆(右上)
これが『基本定石』となる流れのようです。暗記しましょう。

◆(右下)
白は後々、こういった打ち方があるとか。『A』や『B』といった狙いもあるため、黒としては厳しいようです。

◆(左下)
これは黒良しなので、白の打ち方が悪い例だそうです。ま~つまり、分断して両方とも白弱いから黒有利・・・ってな感じのようです。

ま~、何にしても、『右上』の基本定石は暗記必須ですね。また、白としてはなかなか有効な定石のようなので、皆さんも実戦で打ってみると対局を有利に進められるかもしれませんよ。

なお、私がLeela相手に打った打ち方は、高尾先生の本では『悪い打ち方』の例の方に載っていました。何てこったい!(笑。

Leelaの一間バサミ『応用定石(2)』

◆(右上)ツケヒキ
ツケヒキのタイプ。東洋囲碁2~3段の実戦でいうなら、ほとんどこちらしか登場しません。というか、こちら自体もほとんど登場しませんが。誰も使わないから私も勉強してこなかったんですよ。それくらいレアなんです。

これならやっぱり黒がいいですよね。白、厳しそうです。とりあえず、この基本定石は覚えておきましょう。

◆(左下)ツケノビ
今回、Leelaが打ってきたのはこのツケノビタイプの定石。これが基本的な流れのようですが、えらく変則的なイメージです。ですがとりあえず基本定石のようなので、可能なら覚えておきましょう!

『白A』に打てば『B』と『C』の2つの狙いがあるとか。さすがLeelaが使ってくる定石だけあって、なかなか曲者の定石なようです。

あとがき

これでLeelaが打ってくる応用定石対策は完璧! バッチリ勝利をもぎ取ろうと思います。

スポンサーリンク

◆お勧め記事◆

初心者囲碁講座詰碁問題囲碁クエスト世界ランク国内ランク