新聞チラシの広告で、電気屋さんで売られている新品のパソコンをチェックしてみたのですが・・・高いです! めちゃくちゃ高いです! とても買おうという気にはなれませんでした。

そこで今回は囲碁打ちに最適な『安いパソコンを入手する方法』をご紹介してみようと思います。4万円程度で最適なノートパソコンを購入できますので、お勧めですよ。

スポンサーリンク

電気屋さんのパソコンは高すぎる

2月、3月の決算時期ということもあり新聞の広告チラシのパソコンをチェックしてみました。驚きましたね。めちゃくちゃ高いんです。久しぶりに新品パソコンの相場を確認してみましたが、こんなに高いとは思いませんでした。

その中でも一番安かったのがこれです。

▲2018年3月の相場

約5万円。CPUが安物の『Celeron』です。メモリ4Gというのも納得いきませんね。私は最低でも8Gは必要だと考えています。フラッシュメモリドライブというのはハードのSSDのことです。これは評価できます。素晴らしいです。一番の問題は画面が11.6インチってところ。画面は最低でも15インチはほしいところ。結論を言いますと、まったく買いたいと思いません。

ある程度、納得いくかなというのがこのノートパソコンでした。

CPUが『Core i7』ってのは素晴らしいです。メモリも8Gあります。ハードが1TBってのは個人的にはどうでもいいというか、SSDではないのでマイナス点なんですよね。画面が15.6インチってのも合格です。ただ約13万円ってのが高いんですよね~。

私のパソコン環境

では、どの程度のパソコンであれば良いのか? 私のパソコン環境をご紹介いたします。

◆中古のノートパソコン
CPU: Cora i5(2.6GHz)
メモリ: 8G
ハード: SSD256G
画面 : 15.6インチ
価格 :  36,800万円

中古で購入すればたった4万円弱で十数万円のノートパソコンに匹敵するようなものを購入することができます。ですから、中古での購入はとてもおすすめなんですよね。

CPUのお勧めは『Core i5』

CPUというのは『パソコンの頭脳』です。CPUの能力が高いほどパソコンのスピードの処理速度が速いということになります。ま~、それだけで決まるわけではないのですが。

で、私自身のこだわりとしては『Core i5』です。とりあえずCore i5であれば大丈夫だろうという発想です。

CPUに関してはこちらのサイトがわかりやすいと思います。

◆インテルCPUの種類と性能
http://korobehashire.blog86.fc2.com/blog-entry-413.html

上のCPUほど優秀で、下のはあまりよくないってことですね。中古パソコンは何でも安いので、私は『Core i5』にこだわって購入しているってことです。別にCore i3くらいでもさほど差はないのかもしれませんが。ただ、長く使っていくものなのである程度の能力を期待してってことです。

メモリのお勧めは『8GB』

メモリというのはとても重要です。CPUよりも重要だと思っています。メモリが少ないとメチャクチャパソコンの動作が重くなってしまうからです。パソコンを快適に楽しむうえで最も重要なのはメモリだと思いますよ。

電気屋さんで売っているパソコンでは、メモリは『4G』が多いのですが、今の時代は4Gでは少ないと思います。というのも、セキュリティソフトを入れてネットを見ているだけの状態でもメモリ2.5Gくらい食っているからです。

私のノートパソコンは8Gなのでメモリはまだまだ余裕がありますが、4Gだったら何だか不安なんですよ。特にマイクロソフトの最新OSアップデートなどが自動で勝手に動いているときなんか、4Gだと動作が重くなってしまう場合があるんですね。パソコンに詳しくない方なんかは『パソコンが壊れた!』と真剣に悩むんじゃないでしょうかね~。

ですから、快適にネットを楽しむなら『メモリ8G』は絶対条件だと思っています。

ハードは絶対にSSDにしよう!

ハードというのはデータを記憶する場所です。このハードにおいて最も重視すべき点は『SSDのハードを購入すること』です。

なぜSSDがそんなに良いのか?

ノートパソコンを使っていて問題になることの一つが『動作音がうるさい』ということです。『ウィーン!』とか『ウォォォーン!』とかしてるじゃないですか。このノートパソコンのうるさい音の原因の多くがハードディスクなんです。

しかし、SSDはとてつもなく優秀です。音がしません。無音です。それでいて、スピードがメチャクチャ速くて快適です。しかもハードと比べて壊れにくいんです。つまり、いいことばかりなんですよ。

絶対にSSDにしましょう。SSDの素晴らしさを理解してしまったら、もう普通のハードには戻れませんよ。それくらいに快適です。

画面は大きければ大きいほど良い

パソコン画面のサイズはお好みで。囲碁を打つ私としては大きければ大きいほど良いと思っていますが、テレビだって大画面の方が見やすいですよね。

一応、私は15インチ以上を推奨しています。お好みで選びましょう。

スポンサーリンク

ネットでパソコンを購入する方法

ネットで何かを買うなら『amazon』がお勧めです。大抵のものはここで売られていますし、それでいて安い! 電気屋さんで売られているノートパソコンよりもはるかに良いものがそろっていますよ!

経験上、注文してから2~4日で届きます。土日をはさんだらその分、商品の到着が遅れる可能性がありますので、その点はご了承ください。

>>amazon<<

このように書かれていますので、線を引いたところを気にかけて購入してみてください。
なお、私はノートパソコンを2台保有しています。理由は『パソコンは予告なくいきなり壊れるから』です。
壊れてしまうと当然、パソコンが使えません。修理に出すしかありません。場合によっては新しく買いなおすしかありません。私は結構、パソコンを好かって色々な作業をしますので壊れてしまうと本当に困るんです。
ですから『予備』としてノートパソコンを2台保有しています。
新品のノートパソコンを2台保有するとなりますと20~40万円くらいかかってしまいます。とてもじゃないですが、買えません。しかし、今回紹介したような中古のノートパソコンなら7~8万円程度で2台保有することができます。新品のノートパソコンを購入するくらいなら、中古で2台保有する方が断然良いと思えるんですよね。ま~その点は人それぞれだと思いますが。

あとがき

以上が私のおすすめパソコン環境です。新品で購入すれば1台で15~20万円はかかるようなものを、中古で購入すれば4万円弱に抑えられるってのはとても魅力的なことだと思えるんですよね。

『中古は壊れやすい』と思っている人もいるかもしれませんが、新品でも壊れるときは壊れるんですね。中古でも長持ちするときは長持ちするんですよ。そんなものだと私は思ってます。

スポンサーリンク

◆お勧め記事◆

初心者囲碁講座詰碁問題囲碁クエスト世界ランク国内ランク