Leela棋力4段まで上り詰めていましたが、ここに来て一気に連敗!? 落ちるところまで落ちたって感じでしょうか。Leela棋力1級で何とか勝利をもぎ取りました。ちょっと調子に乗りすぎたかもしれません。

スポンサーリンク


Leela記事のまとめ

◆Leela一覧◆
(1)Download方法(2)段級対局(3)3段(4)一間バサミ(5)一間バサミ2

最新のLeelaはKGS8段クラスになっています。お使いのLeelaが最新であるのか否か、または最新にする方法は『LeelaのDownload方法』に書かれていますのでご参照ください。

Leela棋力1段の対局(敗北)

6子もあるなら絶対に負けるはずがない・・・・・そう考えて挑んだ一局でしたが、返り討ちにあってしまいました(涙。

対局: 6子置き
白番: Leela(KGS8段)
黒番: ムスイ(野狐囲碁3段)

 

 

結果: 白Leelaの中押し勝ち

Leelaの一間バサミ応用定石

一間バサミ定石からのLeelaの応用定石。実戦でも確かに打ってくる人がいますね~。ま~、あまりにもめったにいないので私もそんなに気にかけたことはありませんでしたが。Leelaがやってくる以上、私もまともな対応方法を学ばざるを得ません。

記事の下で定石チェックを行いたいと思います。

Leela棋力1級(勝利)

屈辱の1級落ち。無念です・・・・・。『負けられない戦いがここにある!!』 気持ちを切り替えて、勝ちに行きます!

対局: 7子置き
白番: Leela(KGS8段)
黒番: ムスイ(野狐囲碁3段)

 

 

結果: 黒の中押し勝ち

勝つには勝ったけど、小差

初心に戻って『地を囲う』にこだわりました。もともと力量が違いすぎるのですから、まともに勝負しても勝てるはずがありません。Leelaが苦手っぽい『地を囲う囲碁』で向かっていく方が確実です。4段まで上がって、ちょっと調子に乗っていたのかもしれません(笑。

スポンサーリンク

Leelaの一間バサミ『応用定石(3)』

今回も高尾先生の基本定石本を参考に調べてみました。

本を見て思ったのですが、実戦でよくあるパターンでしたね、これ。Leelaがやってくるんで、必要以上に特別に感じてしまっていたようです。

(右上)
これがこの打ち方の基本定石にあたるようです。ま~、完全にこういった感じでは無いですが、こういった打ち方をしている人、見たことありますね~。私はやらない打ち方ですけど。

(右下)←オススメ!
完全にこういった形では無いですが、私が最もよく使っている打ち方がこれです。正式にはこういった手順になるんだな~と。いい勉強になりました。

(左下)
この打ち方もよく使うのですが、高尾先生の本では『黒悪い』と書かれてあります。詳しいことは書きませんが、確かに本に書いてある感じだと悪そうに見えますね~。今後、この打ち方はしないようにします。

スポンサーリンク

◆お勧め記事◆

初心者囲碁講座詰碁問題囲碁クエスト世界ランク国内ランク