月々1000円、2000円の有料サービスで囲碁を楽しむことができる『囲碁プレミアム』。ネットの有料サービスに加入登録したことが無いという人がほとんどであると思いますので、どういった内容であるのかを簡単にご紹介したいと思います。有料会員になるかどうか悩んでいる方はぜひ参考にしてください。

この記事では
・囲碁プレミアムのサービス内容
・新規会員登録の方法
・有料会員コースの登録方法
以上3点に関して説明しています。

スポンサーリンク

囲碁プレミアムの料金

有料会員の料金に関しては以下のリンク先を読めばわかりやすいと思います。

◆囲碁プレミアムの有料会員
https://www.igoshogi.net/igopremium/premium_course.html

『リアルタイムの生中継』を楽しみたい方は『ゴールド会員(月々2000円)』になる必要があります。『後から録画動画を視聴したい』という方は『シルバー会員(月々1000円)』でも大丈夫です。社会人や学生の方々はリアルタイムでの生中継視聴が難しいでしょうからシルバー会員の方が良いかもしれませんね。ご自分に合ったサービスを検討してみてください。

囲碁プレミアムのサービス内容

囲碁プレミアムの有料会員になるとどういった動画を視聴できるのかを簡単にご紹介いたします。

①スペシャル

今現在で最も注目度の高い棋戦が紹介されてあります。

1月時点では『棋聖戦』の紹介がメインになっています。囲碁プレミアムではタイトル戦は『棋聖戦』の生中継を必ずやっているようです。しかし、それ以外のタイトル戦はやっていないようですね。昨年は『王座戦』をやったようですが、それ以前はやっていなかったようですし・・・・・。棋聖戦以外は何とも言えないという状況です。

1月時点では上記4つが紹介されています。主に囲碁プレミアムが主催している『竜星戦』を前面に押し出しているようです。

②対局

『棋聖戦』『竜星戦』の解説動画はこちらにて紹介されています。

視聴してみた感じではNHK囲碁と似たようなスタイルだなと思いました。だいたい1時間半ほどで対局が終わり、15分ほど検討を行っています。対局者同士の検討を見れる分、NHK囲碁より優れていると思います。また、録画のように何度でも視聴できますし、巻き戻しや早送りもできます。

対局時間の長い『棋聖戦』などのタイトル戦は3時間区切りで複数の動画にわけられています。

③ニュース

5分程度の『取材動画』『インタビュー』などがあります。

『囲碁まるナビ』という15分の動画はとても良いと思いました。一ヶ月分のタイトル戦や囲碁界で起こったことを簡単にまとめています。また、来月の注目情報なども紹介されています。

④講座番組

2014~2016年に囲碁フォーカスの司会をやっていた戸島花さんが出演する囲碁講座の動画が始まっています。

また、囲碁講座は『入門』『初級』『中級』『有段』とレベル分けさており、多くの動画が存在します。囲碁をこれから学びたいという方にもお勧めですし、さらにレベルアップしたい有段者のための動画も存在します。

色々な囲碁講座が定期的に作られておりとても面白いと思います。

⑤解説番組

過去のタイトル戦などの対局を現在のプロ棋士の方々が解説してくれています。

このシリーズを本格的に始めたのは2018年10月くらいからのようです。紹介している対局も近年のものがほとんどのようですね。これから昔の対局なども増えていくのかな?

⑥チャレンジ

一つの動画で『初級、上級、有段』の3つの詰碁問題が出題され、正解と失敗の説明がなされています。ただ、このシリーズはもう終わってしまっているようですし、過去の分はかなり削除されてしまっているようです。残念です。

2018年12月末から新シリーズの詰碁が始まっています。週に一回の番組で、詰碁問題を解いてハガキで回答を送れば『日本棋院の免状』を取得できるとのこと。免状が欲しい方は挑戦してみましょう。

⑦女流棋戦

囲碁プレミアムでは『女流棋聖戦』『女流本因坊戦』『女流立葵杯』『女流名人戦』『女流最強戦』など様々な女流対局の解説が行われています。女流に興味のある方にはとてもありがたいサイトだと言えそうです。

◆まとめ

囲碁プレミアムのサービスをまとめますと

・囲碁プレミアム主催の『竜星戦』が売り
・初心者も有段者も学べる囲碁講座が多数ある
・女流棋戦はほぼ全てやっているっぽい
・タイトル戦は主に『棋聖戦』のみ。時々、他のもやっている。

私などは我流で打ってきただけでまともに囲碁の勉強などやってきませんでしたので、囲碁講座の動画があるというのはとても魅力的に感じます。軽く見渡しただけでも600以上の囲碁講座の動画が存在しました。これだけ多くの動画を『年間たったの1万円程度』で視聴し勉強することができます。

『女流棋戦』や『竜星戦』に関してもかなり熱心に取り組んでいるようです。一番注目の『タイトル戦』が少ないってのが残念なところ。

囲碁を真剣に取り組みたいと考えている方は、試しに一ヶ月だけでも有料会員になってみてはいかがでしょうか。囲碁講座の動画だけでも十分もとは取れると思いますよ。

スポンサーリンク

動画視聴のトラブル対応

動画を見ようと思ったらこのような画面になりました。対応方法がわからないという方がいたら大変なのでとりあえず説明しておきますね。

画像の中で示してある『こちら』をクリックしてください。

すると、このようなウィンドウが開きます。『許可』をクリックしてください。そうすれば動画を見ることができます。

新規会員登録の方法

新規会員登録は『メールアドレスを登録』して、その後『IDとパスワードを登録する』という流れです。

メールアドレスを持っていない方は『メールアドレスを無料で入手する方法』というものがネットで紹介されていますので、検索して入手してください。有名どころでは『yahooメール』は特に何もない状況でメールアドレスを入手することができますよ。

以下、新規会員登録の方法を説明していきます。

①『新規会員登録』をクリック

囲碁プレミアムのトップページに『新規会員登録』のボタンがありますので、そこをクリックしてください。

◆囲碁プレミアムのトップページ
https://www.igoshogi.net/igopremium/

②メール登録を行う

『会員規約』が色々と書かれてあります。特に変なことは書かれていませんので軽く読み流して『会員規約に同意する』にチェックを入れ、『メールアドレス』を記入して、『メール送信』をクリックしてください。

③IDやパスワードの登録

登録したメールアドレスに確認メールが来ますので、そこに書かれてあるURLをクリックしてください。そうすると登録の続きが行えます。『ID』と『パスワード』などを登録して、無料会員登録は完了です。

有料会員登録を行うかどうかはご自身の考えで判断してください。

なお、メールアドレス、ID、パスワードを忘れてしまう人が多いです。必ず紙に書いて記録を残しておきましょう。

スポンサーリンク

有料会員コースの登録方法

有料会員コースの料金支払いは『クレジットカード』『コンビニ決済』『docomo決済』の3つの中から選ぶことができます。手軽なのはクレジットカードだと思いますが、持っていない方は『コンビニ決済』が良いと思います。

以下、有料会員の登録方法を説明いたしますので参考にしてください。

①『会員紹介コース』をクリック

まずは囲碁プレミアムトップページにある『会員コース紹介』をクリックして、有料会員の内容を紹介しているページに行きます。そこに書かれてある内容を大まかに眼を通して検討してください。

◆ゴールドコース(月々2000円)
・リアルタイムの生中継を楽しめる
・定年退職しているなど時間のある方
・仕事中でも隠れて動画視聴が可能な方(笑)

◆シルバーコース(月々1000円)
・土日などの休みの日にまとめて動画を楽しみたい方
・仕事や学校が終わって夜に楽しみたい方

だいたいこういった区分になってくると思います。

②『マイページ』から登録ページへ

有料会員の説明を読んでクリックしていくと『マイページ』へたどりつきます。そこに『有料会員コース登録はこちら』がありますのでそこをクリックしてください。

マイページにたどり着かなかったという方の為に直リンクを用意しておきますのでご活用ください。

◆囲碁プレミアムのマイページ
https://www.igoshogi.net/igopremium/mypage.html

③料金プランを決める

料金プランは、上が月々の料金です。下が年間の料金です。年間契約だと2ヶ月分料金が安くなります。好きなものを選びましょう。

④有料会員情報登録

自分の氏名、住所、電話番号などを登録します。そして『支払い方法』を決めます。

◆支払方法
・クレジットカード
・コンビニ決済
・docomo決済

支払い方法はこの3種類です。一番簡単なのが『クレジットカード』による支払いです。カードの番号などを入力して、ボタンを押すだけでその場ですぐに料金支払いが終了します。そして、すぐに有料会員としてサービスを楽しむことができます。

『コンビニ決済』

・支払いを行うコンビニを決める
・『支払番号』と『料金』を紙にメモする
・コンビニのカウンターで番号のメモ紙を見せて『ネットの支払いをお願いします』と言う
・コンビニ店員が全てやってくれる

こういった流れになってくると思います。コンビニによっては機械を使って自分で支払いの手続きをしなければいけないという場合もあります。そういう場合も店員さんにお願いすれば付き添って対応してくれますよ。コンビニが混雑していない時間帯に行くことをお勧めいたします。

『docomo決済』はよくわかりませんね~。私はAUユーザーなもので。

以上、参考にしてください。

スポンサーリンク

Leela (1)無料入手方法(2)検討、レーティング対局(3)『野狐囲碁』の棋譜を検討(4)『東洋囲碁』の棋譜を検討
Lizzie (1)無料入手方法(2)使い方・操作方法(3)野狐囲碁の棋譜を検討(4)東洋囲碁の棋譜を検討(5)Lizzieができない
野狐囲碁 (1)基本的な操作方法(2)絶芸の検討機能(3)プロ棋士の棋譜(4)ツイッターで棋譜紹介(5)Lizzieで検討(6)Leelaで検討
東洋囲碁 (1)無料ポイント補充方法(2)棋譜をsgfに(3)フリーソフトで棋譜をsgfに(4)Lizzieで検討(5)Leelaで検討