◆2018年◆
棋聖戦 十段戦 本因坊戦 碁聖戦 名人戦 王座戦 天元戦
◆2017年◆
棋聖戦 十段戦 本因坊戦 碁聖戦 名人戦 王座戦 天元戦
◆2016年◆
棋聖戦 十段戦 本因坊戦 碁聖戦 名人戦 王座戦 天元戦

2018年度の棋聖戦の予選記事です。『打倒井山!』で棋士の皆さんには気合入れて頑張っていただきたいです。

スポンサーリンク

Sリーグの対戦結果

. . 河野 山下 村川 一力 成績
1 河野 // × × 2-2
2 山下 // × × 2-2
3 村川 × // × 2-2
4 一力 // 4-0
5 × × // 2-2
6 × × × × // 0-4

8月末の状況

・一力7段 4-0(Sリーグ1位決定)

一力7段、圧倒です。これは強いですね~。王座戦、天元戦と決勝まで残っている一力7段、棋聖戦もSリーグも残り1戦を残して1位決定です! 破竹の勢いだと言えますね。最近、芝虎7段の勢いが凄いので火が付いたのかな?

7月末の状況

一力7段、頑張ってますね~。これはSリーグ1位が見えてきましたよ。今までのパターンからしてSリーグ1位がタイトル戦の挑戦権を得ています。これは、久しぶりの挑戦権獲得の可能性が高まってまいりました。

・一力7段 3-0

6月末の状況

棋聖戦の予選が現在のような方式になって今回で3回目。過去の2回は『Sリーグの1位』が挑戦者に選ばれています。何にしても一番重要な対局がSリーグなのは間違いありません。

現在、まだ2戦しか行われていませんが、激戦の様相です。無敗なのは一力7段だけ。平成28年度の天元戦挑戦者になっていますが、今回2度目のタイトル戦挑戦権に手が届くでしょうか?

・一力7段 2-0

A・B・Cリーグの対戦結果

7月末の状況

◆Aリーグ

・許 4段 5-1
・高尾名人 5-1
・チクン  4-2

・依田9段 4-2

む~・・・チクン先生負けてしまいました。事実上の脱落でしょうね。残念です。残り1戦。許4段か、高尾名人か?

◆Bリーグ ~1組~

・志田7段 5-1
・芝虎3段 4-2

志田7段、勝ちましたか~。個人的には芝虎3段を応援していたので残念です。最終戦で勝ち負け並んだとしても、直接対決で負けている以上、芝虎3段にはもうチャンスはないかな? それとも、プレーオフが行われる・・・ということならうれしいのですが。

◆Bリーグ ~2組~

・林 7段 4-1
・余 7段 3-2
・潘 8段 3-2
・小林9段 3-2
・王 9段 3-2

余7段と潘8段が負けてしまって、1敗は林7段だけとなりました。まだ2戦残っていますし、わからなくなってきましたね~。Bリーグ2組は激戦に突入です。

◆Cリーグ

・本木7段 3-0
・小池2段 3-0
・今村9段 3-0
・三村9段 3-0

3戦終わって全勝はこの4人。若手を応援したいところではありますが、同じ福岡県出身の三村先生も応援したいですね~。

6月末の状況

◆Aリーグ

だいぶ絞られてきた印象です。

・依田9段 4-1
・高尾名人 4-1
・チクン  4-1
・許 4段 4-1

チクン先生、頑張りますね~(笑。そして許4段も最近よく名前を聞く若手です。1位は挑戦権のトーナメントに出場となりますが、2位も来期にSリーグへ昇格となります。最低でも2位以上になりたいところ。残り2戦です。

◆Bリーグ ~1組~

残り2戦で2人に絞られてきました。この2人のどちらかがトーナメント進出でしょうね。

・志田7段 4-1
・虎丸3段 4-1

『芝野』ではなく、あえて『虎丸』を使ってみたい(笑)。いい名前です。名前で得をするタイプですね~。親に感謝しないと。年齢は17歳かな。このままどんどん上がってきていただきたいものです。

◆Bリーグ ~2組~

余7段、ここにいるんですね~。昨年の王座戦、今年の十段戦の挑戦者でしたからもう少し上にいると思ってました。これからどんどん上がってくるんでしょうね。

・余7段 3-1
・潘8段 3-1
・林7段 3-1

◆Cリーグ

現在、無配なのは

・鶴田4段 2-0
・本木7段 2-0
・小池2段 3-0
・中野9段 2-0
・今村9段 2-0
・三村9段 3-0

本因坊戦の挑戦者にもなって勢いのある本木7段はここにいるんですね~。小池2段は2年前にプロになった方のようです。年齢は18歳かな。これからの人です。

スポンサーリンク

◆お勧め記事◆

初心者囲碁講座詰碁問題囲碁クエスト世界ランク国内ランク