ここで紹介するCOSUMIというサイトは囲碁をスマホで楽しみたい』『コンピュータと対局したいという方にお勧めです。

◇◆◇COSUMI◇◆◇

スポンサーリンク

『スマホ』・・・5~19路まで好きな盤面での対局を楽しむことができます。
『昇級モード』・・・勝てば勝つほど級が上がっていきます。負ければ下がっていきます。
『対人戦』・・・コンピュータとの対戦ではなく、人と対局したい方はこちらを。『囲碁クエスト』という9路・13路・19路の対人対局サイトを紹介しています。

以下、詳しい説明を入れていますので参考にしてください。

COSUMIサイトでの対局方法

ここでは紹介サイトの対局方法を詳しく解説していきます。(なお、スマホ用のサイトではありますが、パソコンやタブレットでも問題なく対局できます。)

順序良く説明しますので参考にしてください。

(1)スマホ用のサイトを開く

まずはリンクをクリックしてください。

◆スマホ用リンク
http://www.cosumi.net/mobile/play.html

こちらにリンクを用意しましたが、理解出来たら記事の上の方にある『ボタン』からゲームを開始されることをお勧めいたします。

(2)盤面の広さを選択する

リンクをクリックするとこのような画面となります。

好きな盤面のサイズを選んでクリックしてください。

一般的な囲碁の盤面は『19路』となっています。しかし、盤面が大きすぎて難しいと感じる方は『9路』や『13路』が人気なので挑戦してみましょう。囲碁を始めたばかりの超初心者の方々は『5路』や『6路』と言った狭いものを選ぶことをお勧めいたします。

とりあえず、当記事では『9路』を選びますね。

(3)レベル(強さ)を選択する

盤面を選ぶと、次は対局相手となるコンピュータの『レベル(強さ)』を選ぶことになります。

なお強さは『0が弱い』で『5が最強』となっています。好きな強さを選びましょう。

とりあえず、当記事では『レベル0』を選びます。

(4)自動的に『黒』か『白』が選択される

コンピュータの強さを決めると、次のような画面となります。

これは『あなたは白番です』という意味です。自動的にランダムで白になるか黒になるかが決定されます。今回は、私は白になりました。

ここでは特に何かを選ぶという事ははりません。『OK』を押すと対局開始となりますが・・・・・、その前に、『対局の終了方法』を知っておいた方がいいと思います。

スポンサーリンク

(5)対局の終了方法

打つ場所が無くなったら下にある『PASS』をクリックしてください。

するとご親切に英語で『本当にパスしていいんですか?』と聞いてきますので『YES』をクリックです。

まだ打つ場所があればコンピュータは打ってきますが、なければコンピュータもパスしてきます。お互い両方ともパスの状況になったら終局(対局の終わり)です。

コンピュータが自動的に計算して、結果を教えてくれます。

これは『29目差であなたの勝ちです』ということです。

ここで『OK』を押すと『もう一局打ちますか?』という画面になります。『YES』を押せば再び対局となります。

(6)間違え防止のための『2重クリック機能』

碁盤はどうしても広いので、スマホで指で押していると『間違えて押してしまった・・・><。』などという事もあると思います。そういうことにならないようにするために便利なのが『2重クリック機能』です。

右上にある場所をクリックして『2Click』にしましょう。そうすると『1手打つのに2回クリックが必要』という状況になるんです。

ですから、1回クリックして間違った場所になっている時は、どこでもいいので『別の場所をクリック』しましょう。そうすると、1回目の場所がキャンセルされます。そして、打ち直しが可能になるんです。クリックミスの多い方にお勧めの機能だと言えます。

以上、簡単な操作方法の説明でした。

スポンサーリンク

◆お勧め記事◆

初心者囲碁講座詰碁問題囲碁クエスト世界ランク国内ランク