◆2018年◆
棋聖戦 十段戦 本因坊戦 碁聖戦 名人戦 王座戦 天元戦
◆2017年◆
棋聖戦 十段戦 本因坊戦 碁聖戦 名人戦 王座戦 天元戦
◆2016年◆
棋聖戦 十段戦 本因坊戦 碁聖戦 名人戦 王座戦 天元戦

6月25日(土)からいよいよ碁聖戦です。しかし『土曜日』とは珍しいですね。休みの人も多いでしょうから、平日よりもにぎわった囲碁日(?)となりそうです。

これからどんどん暑くなってきます。皆さんも夏場の体調管理に気を付けてくださいませ。

■お勧め記事■
【碁聖戦】棋譜の生中継視聴方法!【無料】
(まとめ)最新の囲碁ニュースのリンク
(無料ネット対局)ハンゲーム囲碁(19路)
(無料ネット対局)囲碁クエスト(9路・13路)




第3局目(井山7冠、碁聖戦5連覇で『名誉碁聖』の資格を取得!)

対局日 : 2016年7月28日(木)
対局場 : 大阪府大阪市「日本棋院関西総本部」
持ち時間: 4時間

白: 村川大介(八段)
黒: 井山裕太(碁聖)

 

 

結果:黒、井山裕太碁聖の269手中押し勝ち!

井山七冠の3連勝で碁聖を防衛!名誉碁聖の資格を取得!

強かった! 井山劣勢と思える状況は沢山あったのですが、ありえないほどの力碁で村川8段をねじ伏せてしまいました。こんなに見ごたえのある対局もなかなかないように思えます。

3戦3勝となり、井山7冠は碁聖を防衛です。

井山7冠はこれで碁聖戦を5連覇ということになりますので、60歳以上になったら『名誉碁聖』を名乗る権利を取得しました。

前回の『名誉本因坊』に続き、2つ目の名誉タイトルとなりますね。

来年の1月は『名誉棋聖』への挑戦となります。また、今年の名人戦を防衛すれば、来年の9月もまた『名誉名人』をかけた戦いとなります。

強すぎる井山の時代は一体いつまで続くのか・・・・・楽しみでもありますが、井山に匹敵するような実力者の登場も期待したいところです。

次回のタイトル戦は『8月30日(火)』からの『名人戦第1局目』となります。8月末からということで少し珍しいです。お間違いのないよう、気を付けてください。ではまたノ

第2局目

対局日 : 2016年7月18日(月)
対局場 : 石川県金沢市「北國新聞会館」
持ち時間: 4時間

白: 井山裕太(碁聖)
黒: 村川大介(八段)

 

 

結果:白、井山裕太碁聖の150手中押し勝ち!

碁聖戦の第2局目、井山七冠の2連勝!

地を確実に取りに行く村山8段と、中央の模様で勝負する井山七冠の戦いとなりました。

井山七冠が打った白116などはたまりませんね~。『一手、手を抜いても下辺は殺せる』と言っているわけですから。一体どんだけ死活が強いのかと。

まさに貫録勝ちの井山七冠の勝利となりました。

次回は10日後の7月28日(木)となります。本日、多くの地域で梅雨明けの発表がありました。暑くなってきますね。皆さん、水分補給をしっかりやって、熱中症に気を付け、暑い日々を乗り越えてくださいませ。

碁聖戦の第2局目、井山七冠の2連勝!

地を確実に取りに行く村山8段と、中央の模様で勝負する井山七冠の戦いとなりました。

井山七冠が打った白116などはたまりませんね~。『一手、手を抜いても下辺は殺せる』と言っているわけですから。一体どんだけ死活が強いのかと。

まさに貫録勝ちの井山七冠の勝利となりました。

次回は10日後の7月28日(木)となります。本日、多くの地域で梅雨明けの発表がありました。暑くなってきますね。皆さん、水分補給をしっかりやって、熱中症に気を付け、暑い日々を乗り越えてくださいませ。

第1局目

対局日 : 2016年6月25日(土)
対局場 : 静岡県浜松市「ホテル九重」
持ち時間: 4時間

白: 村川大介(八段)
黒: 井山裕太(碁聖)

 

 

結果:黒、井山裕太碁聖の159手中押し勝ち!

碁聖戦の第1局目は井山七冠の先勝!

第1局目は井山七冠が勝利しました。中盤に左辺から始まった攻め合い。お互い一眼のセキになるのかとも思いましたが、結局、黒は2眼できるようで、白の村川8段の投了となりました。

しかし・・・これ最後のこの状況・・・どうなんでしょうね? 東洋2段程度の私ではハッキリと黒2眼あるかどうか、判断つきませんね~。まだ白は戦うだけの余地はあるように思うのですが・・・どうなんでしょうね~。ま~、プロの判断なんでどうあがいても無理な状況なのでしょう。

珍しく土曜日にあったタイトル戦でした。第2局目は少し間が空いて7月18日(月)となります。




碁聖戦の日程、賞金など

第1局 6月25日(土) 静岡県浜松市
「ホテル九重」
第2局 7月18日(月) 石川県金沢市
「北國新聞会館」
第3局 7月28日(木) 大阪府大阪市
「日本棋院関西総本部」
第4局 8月17日(水) 大阪府大阪市
「関西棋院」
第5局 8月24日(水) 大阪府大阪市
「日本棋院関西総本部」

(日本棋院、碁聖戦第42期参照:http://www.nihonkiin.or.jp/match/gosei/041.html

主催: 新聞囲碁連盟
賞金: 800万円
朝鮮手合い: 5番勝負
持ち時間: 4時間、秒読み5分
創設年: 1975年