囲碁クエストは9路・13路の無料対局サイトとしてとても有名です。レーティング機能があり、自分と同じくらいの強さの相手と打つことが可能です。

2017年の初めくらいから『19路』も打てるようになったようです。ただ、『接続人数が1000人を超えてから』という制限付きとなっています。夜の18時~24時くらいの間であれば対局できるかもしれませんよ。

◇◆◇囲碁クエスト◇◆◇

19路は『接続人数が1000人』を越えてから可能

◇◆◇将棋クエスト◇◆◇

スポンサーリンク

囲碁クエストの持ち時間

囲碁クエストの持ち時間設定はちょっと特殊です。

【持ち時間】
◆ 9路: 3分+1手1秒加算
◆13路: 5分+1手3秒加算
◆19路: 5分+1手3秒加算

つまり、9路の場合は『持ち時間3分』ですが、1手打つたびに持ち時間が1秒ずつ加算されていくってことですね。13路と19路はさらに余裕があり、『持ち時間5分』に、1手で3秒ずつ加算されていくっていくことになります。

結構な早碁設定です。だいたい19路の場合240手ほどで終局と考えるなら、最終的な持ち時間は『3分+(3秒×120手)=9分』ってことになりそうです。大抵のサイトは『秒読み30秒』くらいありますので、私の知る限り、囲碁クエストは最高の早碁サイトだと言えそうです。

囲碁クエストのコミは?

一般的な対局のコミは『6目半』となっています。この『半』が存在するため、囲碁の世界では引き分けは存在しません。

しかし、囲碁クエストのコミは『7目』となっています。そのため引き分けが存在します。

なぜそのような仕様にしたのかは不明ですが、囲碁クエストの場合は一般的にはあり得ない『引き分け』が存在するという事は頭の中に入れておきましょう。

囲碁クエストの基本操作方法

160127-g01

これが囲碁クエストの初期画面です。簡単に説明いたします。

①オンライン対戦

この『オンライン対戦』をクリックすると自動的に対局相手を見つけてくれます。自分で対局相手を探す必要がないため、とても便利な機能です。

時間帯にもよりますが、クリックすれば1分以内に対局相手が見つかります。

②観戦

現在、打っている人の対局を見学することができます

囲碁は自分で打っているだけではなかなか上達しません。人の対局を見学し、技を盗んでいくことで上達していくものです。強くなりたい方は『観戦』を積極的に活用することをお勧めいたします。

③マイページ

自分の対戦成績や、パスワードを調べることができます。細かい設定を扱いたい場合はここを触ります。どんなものがあるのか、一度覗いてみてください。

④:囲碁(13路)

9路をやっている場合に、13路を打ちたいと思ったらクリックしましょう。13路の対局場に移動できます。

元に戻りたい方は『囲碁(9路)』と書かれてあるボタンをクリックしましょう。

【重要】IDとパスワードを紙に記録しておこう

囲碁クエストは『ID』と『パスワード』が少し特殊です。『ID』と『パスワード』は必ず紙に記録を残しておいてください

まず、囲碁クエストを最初に登録した際、『ID』を作ったと思います。囲碁クエストの初期登録は『ID登録だけ』です。その点がちょっと特殊だと言えます。

しかし『別のブラウザ』や『別のパソコン』でログインするには『パスワード』が必要になってくるんです。『パソコンが壊れてしまった』などというときもパスワードがなければ、二度とそのIDを使用できなくなってしまいます。

ですから、必ずIDとパスワードは紙のメモを残しておきましょう

パスワードはどこにあるのか?

『マイページ』の下の方にパスワードが書かれてあります。

160201-g2

しつこいようですが、必ずIDとパスワードは紙に記録してメモを残しておきましょうね!

スポンサーリンク

コンピュータ対局であるbotは使わない方がいい

『bot』というのは『コンピュータ』のことです。囲碁クエストではコンピュータとの対局が発生する場合があります。

この『bot』というコンピュータとの対局は、対局相手がいない時などに自動的にコンピュータが相手になってくれる、というシステムなんです。

例えば『深夜3時』など、人がほとんどいないような時間の時は対局相手がなかなか見つかりません。そういった場合に『bot』が自動的に対局相手になってくれるんです。『人がいないときの臨時対局用』という位置づけのようです。

しかし、私はこの『bot』の設定を切って、botとの対局が発生しないように設定しています。理由は・・・・・体感的に弱いからです。

だいたい私はレーティング1850あたりなのですがbot相手だと比較的簡単に勝ててしまうんですよ。『bot相手に勝ってレーティングが上がって行くのもな~・・・。』と感じてしまうわけです。

そういった理由から『botと対戦しない』という設定にしています。

やり方は『マイページ』でbotのチェックを外すだけです。ただ、あくまで私の個人的な考えです。botと対局したい方はチェックをそのままにしておきましょう。

ログアウトをする方法はない

ログアウトボタンは存在しないはずです。(探してみましたが、私はみつけられませんでした。)

囲碁クエストは、使用ブラウザにて固定されてしまうようです。そのため、囲碁クエストを訪れれば常にログイン状態になってしまっています。。

『違うブラウザでログインする』
『違うパソコンを使用する』

などといったときに『パスワード』を入力する必要が出てくるようです。

基本的には、常にログインしているような状況であるため、特に気にする必要はありません

『パスワード』に関しての説明はこの記事の上の方で行っていますので、読んでいない方は確認してくださいませ。

9路や13路では棋力はわからない

『マイページ』の方に『レーティング』や『ランク』といったものがあります。

『レーティング』は『囲碁クエスト独自の強さ基準』であり、『ランク』は『囲碁クエスト登録者内の順位』という位置づけです。

時々、『レーティング1800なら何段くらいですか?』といった質問があったりするのですが、ハッキリ言ってわかりません。そもそも『棋力(級や段位)』というのは19路の世界の話なんです。9路や13路では囲碁の棋力をはかることはできません。

例えば私は19路では東洋囲碁2段で打っています。しかし、9路はあまりうまくありません。19路で置石を3~4つ置くような相手がいるのですが、その人は9路だったらとても強く私ではまったく歯が立たないくらいなんですよ。

9路ばかり打っている人ってのは、やっぱりうまいです。9路はうまいです。あくまで9路が上手いというだけです。9路が上手ければ19路も上手いというわけではありません。

ですから、ご自分の棋力を知りたい場合は19路を打ちましょう。9路や13路の棋力は参考値にすぎません。その点は、覚えておきましょう。

ブログ主の囲碁クエストの実力

ブログ主である私(ムスイ)の棋力は
・東洋囲碁:2段(最高4段)
・野狐囲碁:3段(最高4段)
くらいです。この辺りを行き来しているくらいですね~。

そんな私の囲碁クエストでの実力は

9路ではレーティング1850~1900を行き来するくらいです。

そして、13路の方もだいたい1850くらいですね。

今までは9路くらいしかやっていなかったのですが、最近13路も面白いかなと思って打ち始めています。でもま~やっぱり19路が一番面白いかなと思っています。

19路の2段、3段くらいの私が囲碁クエストではレーティング1850くらいです。初心者の方々や、級位者の方々は大まかな参考値として、上を目指してみてくださいませ。

スポンサーリンク

◆お勧め記事◆

初心者囲碁講座詰碁問題囲碁クエスト世界ランク国内ランク