160308-alfa

2016年3月12日、現在2連勝中の囲碁ソフト『アルファ碁』と『李世ドル9段』の第3局目の対局が行われました。

結果は、アルファ碁の3連勝です。対局は5戦なのでイセドル9段の敗北が決定してしまいました。残念でなりません。

対局数が5回であるため先に3勝したアルファ碁の勝ちは決定なのですが、5戦すべてすることになっていますので残りの2戦も行われます。4戦目は明日の13日、5戦目は明々後日の15日火曜日となります。




【第3局】アルファ碁と李世ドルの棋譜データ

黒: 李世ドル
白: アルファ碁

持ち時間2時間、秒読み一手60秒

結果: 白:アルファ碁の176手中押し勝ち
盤面で約50目ほどの差がついてしまっているようです。

負けた李世ドルのコメント

「何と言っていいか分からないが、まず謝りたい」
「多くの人たちの期待に応えられず、申し訳ない。」
「こんなにすごい圧迫感、負担感を感じたことはない。私の力不足だった」
「3局目に私が負けたので、勝者は決まった。だが、人間については心理的側面を考慮する必要がある。どうか、4局目と5局目も興味を持って何が起こるかを見届けてほしい」
「アルファ碁が優れているというのは正しいが、少しずつ弱点を露出したので神の境地だというには難しい。きょうの敗北は李世ドルの敗北であって人類の敗北ではない」
「(アルファ碁の能力を)評価するには第3局までよりも、第4局と5局の方がいいだろう。多くの人に見てほしい」

普通なら心が折れてしまいそうにも思えるのですが、凄い精神力です。
何とか一矢報いてほしいですね。




対局日程

第一局目: 3月 9日(水)・・・アルファ碁の勝利
第二局目: 3月10日(木)・・・アルファ碁の2連勝
第三局目: 3月12日(土)・・・アルファ碁の3連勝
第四局目: 3月13日(日)・・・イセドル9段の勝利
第五局目: 3月15日(火)・・・アルファ碁の4勝目

(関連データ)アルファ碁と欧州チャンピオンの5局

アルファ碁と欧州チャンピオンが対局し、アルファ碁が5戦全勝した時の棋譜です。
欧州チャンピオンに勝ったAlphaGoの棋譜を紹介(5局)

あとがき

序盤から押されているような雰囲気の内容でした。残念ながらイセドル9段ではアルファ碁に勝利するのはかなり厳しいようです。

アルファ碁の弱点は『コウ』ではないかという話が上がっています。google側もそれを認めているようです。

明日以降の戦いとしては、イセドル9段側は難解なコウを連発してアルファ碁を苦しめる戦術を使ってくるだろうと思われます。人類の代表として最後まで頑張っていただきたいですね!