160308-alfa

世界トップクラスの囲碁棋士『李世ドル』と、先日欧州チャンピオンを圧倒的な実力差で完勝したコンピュータソフトの『アルファ碁』。5回勝負の第一局目が2016年3月9日に行われました。

結果は、アルファ碁の186手中押し勝ち! 囲碁界にとてつもない激震が走る結果となってしまいました。以下、その対局の棋譜を掲載いたします。




アルファ碁と李世ドルの対局データ(棋譜)

黒: 李世ドル
白: アルファ碁

持ち時間2時間、秒読み一手60秒

結果: アルファ碁の186手中押し勝ち

私程度の棋力では良し悪しは判断付きません。たっぷりと鑑賞してくださいませ。

李世ドルの話によりますと序盤にミスをしてしまったとのこと。そのミスをとりかえすことができなかったようですね。(どういったミスなのかはサッパリわかりませんが)

何にしても、プロの世界トップクラスが巻き返すことさえできないほどの力があるのは間違いないようです。とんでもない時代に突入してしまったなと思えてなりません。

負けた李世ドルのコメント

「負けるとは思わなかったので、とても驚いた。今回は序盤でのミスが最後まで響いた」
「こんなに完璧な囲碁を打つとは思わなかった」

李世ドルはそこまで強いと思っていなかったようですね。




今後の日程

第一局目: 3月 9日(水)・・・アルファ碁の勝利
第二局目: 3月10日(木)・・・アルファ碁の2連勝
第三局目: 3月12日(土)・・・アルファ碁の3連勝
第四局目: 3月13日(日)・・・イセドル9段の勝利
第五局目: 3月15日(火)・・・アルファ碁の4勝目

(関連データ)アルファ碁と欧州チャンピオンの5局

アルファ碁と欧州チャンピオンが対局し、アルファ碁が5戦全勝した時の棋譜です。
欧州チャンピオンに勝ったAlphaGoの棋譜を紹介(5局)

あとがき

欧州チャンピオンを圧倒したとはいえ、棋力自体はプロの3段前後と聞いていました。ですから、李世ドルの5戦全勝で終わるだろうなと予想していたのですが・・・・・。

それほどまでにアルファ碁の進化が速いということなんでしょうかね~・・・・・。

何にしても残り4戦。注目です!